まいにち笑顔のNyao Blog

商品レビュー、暮らしの工夫、ハンドメイド等についてのご紹介。

高齢者との暮らし

「綿入れ半纏」は冬のエコアイテム!祖父母や受験生のプレゼントにも最適

真冬の暖房器具には色々な種類がありますが、どれをとってみても電気代がお高いですよね。そこで、我が家の80歳超えの両親が暖かい!と絶賛する「綿入れ半纏(はんてん)」についてご紹介したいと思います。高齢の方のお祝いや、受験生に最適なアイテムなの…

「8020運動」実施していますか?80歳になった時、あなたは何本の歯を残せますか。

1989年に始まった「8020」運動をご存知でしょうか? 私はこの運動を、先日、高齢の両親を歯科検診に連れて行った時に知りました。 「8020運動」とは 80歳越えの両親は20本の歯が残せたのか⁉ 母の歯に対する生活意識 父の歯に対する生活意識 「8020運動」には…

肺炎を起こした高齢の親、早期発見と思いきや重症だった件

超、超高齢化社会が忍び寄るこの世の中、様々な理由で高齢の両親と暮らしを共にする方もいらっしゃると思います。私もその一人です。高齢者との暮らしは、両親が健康で元気でいてくれたなら何よりなのですが、やはり高齢になると何かしら体に病を抱えている…

仕事と介助の両立の難しさついて。

体力も弱り耳も遠くなってしまった高齢の両親の、定期通院に付き添っている生活の中で、自分は仕事をしている為、バラバラに通院していた病院を1箇所にまとめてみたり、工夫をしながら何とか生きていますが、先の事を考えると不安もよぎりますが、ポジティ…

廃用症候群が恐ろしい、高齢者の入退院、その後の体験談

超高齢化社会の今、親の介護をされている方は沢山いらっしゃると思います。その「介護をする時」と言うのは突然訪れる事があります。 普段から、介護に対する心構えをしていたとしても、いざそうなると未知なる世界の為、分からないことが多く戸惑う事態にな…

「せん妄」を起こした高齢の父、入院、回復までの体験談

父82歳、娘47歳 父と母は二人暮らしで、私は自転車で10分ほどの距離に一人で暮らしていました。家も近いので、よく遊びに行っていました。そんなある日、いつものように遊びに行った時のことです。父の様子が何かおかしいのです。 体調が悪くなった時、大人…

車椅子で介助しながら買い物をする時のレジカゴ問題

車椅子を介助しながらスーパー等で買い物をする時、レジカゴを持つ手段に困りませんか?超高齢化社会がやってきている今、車椅子の方も増えつつあると思いますが、買い物時のレジかごのあり方については、まだ不便を強いられている状態にあります。そこで、…

車椅子を押す時の注意点(20年近く介助してきて感じた事)

私の母は足が不自由な為、車椅子を使用しています。外出する時は、必ず私が車椅子を押して出かけます。その生活は17年になります。 車椅子を押す時の注意点 車椅子を押して歩いていると、不便に思うことや危険な事も多々ありますので、押す際の注意点や体験…

介護タクシーを利用してみたら、とても便利で行動範囲も広がる

高齢になった両親と共に暮らし始めて1年半になりますが、その日々の暮らしの中で困難に直面する事が多々あります。 両親は二人とも足腰が弱ってきている為、長距離を歩くことができません。特に母は歩行困難なので、外出時は車椅子が必須です。ちょっとそこ…

高齢者に免許自主返納の説得成功体験談

近年、高齢者ドライバーによる事故が後をたたず、巻き込み事故も多発していますが、ニュースを見ていると家族の方が「免許証を返納したら?と話していたところだったんです。」と、インタビューで話す様子を目にした事がありました。 事故を起こすであろう予…

高齢者施設への入所を嫌がるも→説得→見学→納得→入所、体験談

これは、祖母が高齢者施設に入居するまでのお話になります。老人ホームへの拒絶反応の強かった祖母がどのようにして入居に至ったのか。 高齢化社会が進む中、こう言った問題は多発してくると思います。皆、一緒に暮らすことが出来れば一番幸せなのですが、そ…