まいにち笑顔のNyao Blog

商品レビュー、暮らしの工夫、ハンドメイド等についてのご紹介。

雪の結晶の様な美しい3連イヤーアクセサリー(ダイソーパーツ使用)

イヤーアクセサリー

Hi(^o^)丿Nyaoです。またまたダイソーのアクセサリーパーツで、簡単イヤリングを作成していきたいと思います。

雪の結晶の様な美しい3連イヤリング

アクリルビーズ

今回はこちらの「アクリルビーズ丸型」を使用していきます。

光に当たると、雪の結晶の様な模様が浮かび上がり、とても綺麗ですよ。

用意する道具

ヤットコ類

平ヤットコ、丸ヤットコ、ニッパー

用意するパーツ

イヤリングパーツ

左上から

  • アクリルビーズ 6個

  • スペーサー   2個

右上から

  • イヤリングパーツ(ピアスの方はピアス) 1組

  • Tピン40㎜   2個

  • 9ピン30㎜   4個

丸ヤットコの詳しい使い方

こちらの記事では、丸ヤットコの使い方を説明していますので、参考にしてみて下さい。

www.nyaoblog.com

雪の結晶の様な3連イヤリング

イヤーアクセサリーの作り方

1. スペーサーを、Tピンに通します。

2. さらに、アクリルビーズを通します。

3. ピンを90°に曲げます。

4. 曲げた箇所から7 mm 残し、ニッパーでカットします。

イヤーアクセサリーの作り方

5. 丸ヤットコで、ピンの先端をつまみます。

6. そのまま手首をくるっと返し、輪を作ります。

7. 9ピンに、アクリルビーズを通します。

8. ピンを90°に曲げます。この時、下の輪が巻き終わっている方向(輪を開く事が出来る方)へ、並行に曲げて下さい。

イヤーアクセサリーの作り方

9. ピンを曲げた箇所から、7 mm 残しニッパーでカットします。

10. 輪を作ります。もう一つ同じように「写真7番から10番」までの工程を行い作成します。

11. 写真6番の輪を、平ヤットコで手前に開きます。

12. 写真10番を通します。

イヤーアクセサリーの作り方

13. 輪を閉じます。

14. 一番上の輪を手前に開き、写真10番で作成した、もう一つのアクリルビーズをつなぎ通し3連にします。

15. イヤリングの輪を、前後どちらかに開きます。

16. 写真14番を通します。もう片方も同様に作成し完成です。 

あとがき

夏にも、冬にも似合うイヤーアクセサリーが出来ました。

比較的簡単な工程で作成できますので、作ることに慣れてきたら、簡単に作成することが出来ると思います。

このパーツは10個入りなので最大5連にでき、5連になるとインパクトのあるアクセになります。

ご自分の顔にシックリくる長さに調節できるのも、ハンドメイドの利点ですので、楽しんで是非作ってみて下さいね。(^-^)