まいにち笑顔のNyao Blog

雑記ブログ:日々の工夫や体験、商品レビュー

ハンドメイドアクセサリー、折り鶴と3連パール調ビーズのイヤリングの作り方

どーもnyaoです。今回は、折り紙で折った鶴を使用したイヤリングを作ってみました。折り紙なので自分の好みの色や、柄をチョイスして鶴に限らず、色々な物を折って使用すれば、簡単にオリジナリティ溢れる作品の出来上がりです。

ハンドメイドアクセサリー折り鶴と3連パール調ビーズのイヤリング

イヤリングに使用するので、折り紙がとても小さく折るのが大変ですが、苦労して折った分、愛着がひときわ沸き立ちます。ではさっそく作って行きましょう。

用意する道具

ペンチの絵

用意するパーツ

イヤリングパーツ写真は片方分

1 、ンホールピアス  1ペア      

2、 パール調ビーズ 10mm×2

3、 パール調ビーズ 8mm×2

4 、パール調ビーズ 5mm×2

5 、折り紙 3cm×3cm×2

6 、9ピン 50mm×4

7 、Tピン 40mm×2

イヤリング作り方

イヤリング作り方

  1. 折り紙を用意します

  2. 鶴を折り、透明なマニキュアを塗ります(ラメの入ったマニキュアですとキラキラ綺麗に仕上がります)

  3. Tピンにパール調ビーズの5mmを通します

  4. ピンを90度以上曲げ、7mm残してペンチでカットします

イヤリングつくり

5. カットしたピン部分の先端をを丸ヤットコで挟みます

6. そのままクルッと丸めて輪を作ります

7. 9ピンにパール調ビーズ8mmを通します

8. ピンを折り曲げ7mm残してカットします

イヤリング作り方

9. カット部分を丸めて輪を作ります

10. 9ピンにパール調ビーズ10mmを通します

11. その上に鶴の底の部分からピンを刺し胴体部分を貫通させます

12. ピンの先から7mmの部分で折ります(平ペンチで曲げると曲げやすいです)

イヤリング作り方

13. 輪を作ります(少しやりずらいですが頑張って下さい)

14. 6番と9番を用意します

15. 6番と9番をつなぎます(輪を開く時は横に開かずに、前後どちらかに開いて、閉じてください)

16. 13番と15番を用意します

イヤリング作り方

17. 13番と15番をつなぎます

18. ノンホールピアスと17番をつなぎます

19.  完成です

イヤリング完成品

あとがき

折り鶴で一気に手作り感が出ました。小さな鶴がとても可愛いです。和風と洋風がいい感じにコラボしているので、夏は浴衣にも似合うと思います。鶴は縁起も良いので、祈りを込めながら折ってみるのも素敵かもしれませんね。気に入って頂けたら是非作ってみて下さいね。