まいにち笑顔のNyaoBlog

商品レビュー・暮らしの工夫・ハンドメイド等のご紹介

セザンヌ ジェルアイライナーの使い方!50代の目元に簡単に引ける柔らか芯!

セザンヌ ジェルアイライナー

ハリの失われた目元にアイラインを引こうとすると「皮膚が伸びて動いて引けない!」なんてことはありませんか?

年齢を重ねてアイラインが引きにくくなったな…と感じている目元に、スルスルと引きやすいアイラインがあります!

それはプチプラ化粧品のセザンヌから発売されている『ジェルアイライナー』です。

こちらのアイライナーは芯の柔らかさが絶妙で、ハリのなくなった目元にもスルスル伸びて引きやすいのです。

何度もリピートしているのでレビューしたいと思います!

セザンヌ ジェルアイライナーの使い方!50代の目元に簡単に引ける柔らか芯!

私はアラフィフの女性なのですが、50歳手前あたりからアイラインを引こうとすると、皮膚が芯に引っかかるようになり、スムーズに引けなくなったのです。

そこで、リキッドを使うも皮膚に滲んでしまったり、引いたところでたるんだ目元にラインが埋もれてしまったりていました。

そんな目元にセザンヌのジェルアイライナー(税込み550円)は、ちょうどいい柔らかさで目元にも引っ掛からずに、上手くひくことができたのです。

そして、肌なじみがよくピタッとフィットしてくれます。

粘膜にもストレスなく描けますし、まつ毛の間も埋めようと思わずしても、上から描けば埋まる感じです。

そして、さりげない上品なラメ感で、目元に輝きをプラスしてくれます。

パッケージには「アイシャドウとしても使える」と書いていますが、私はアイシャドウとして使うことはありません。

アイラインとしての仕事っぷりに徹してもらいたいですし、量が減って欲しくない…。

芯が柔らかいので減りが早い為、月一回は買っていて、無くなったら嫌なのでストックしています。

廃番になろうものなら買い締める‼と思っているくらいアイラインはこれに頼っています。

ジェルアイライナーを持つ手

色味に関してはもっぱら『ブラウン』を使用しています。

色々なメーカーのブラウンを試しましたが、このブラウンはラメが入っている為、落ち着きつつも艶やかなので目元がぼやけず気に入っています。

ラメが入っている分ナチュラルメイクには不向きです。

ブラックも良いのですが、目元の主張が強くなりすぎてしまうので、さりげなく仕込めるこちらのブラウンの方が使い勝手は良いです。

では使用した目元や、9時間後の様子を見ていきましょう!

セザンヌ ジェルアイライナーの使い方

セザンヌ ジェルアイライナー

蓋つきなので芯の先も守られて安心です。

繰り出し式になっているので、2㎜くらい芯を出し使用します。

出し過ぎると簡単に折れてしまいますのでココは注意です。

アイライナーとして使用

セザンヌ ジェルアイライナーを使用している目元

目頭から目じりまで一度に引こうとせず、少しずつズラしながら描くと綺麗に引けます。

ジェルアイライナーを使用した目元

写真上がライナーなしで、下がライナーありです。

ラインの細さは比較的太目ですが、この太さが私にはベストでした。

ラインの太さの調節できませんので、極細仕上げにしたい!と言う方には不向きです。

アイライナー9時間後の目元

こちら気温30度で過ごした、9時間経過の目元です。

一切お直ししていません。

ヨレるように崩れる感じではなく、薄れると言った感じです。

商品自体がウォータープルーフのなっているので、汗や涙やこすれに強いです。

アイシャドウとして使用

セザンヌ ジェルアイライナーを使用した目元

何本も使っていますが、初めてアイシャドウとして使用してみました。

私のまぶたはハリが失われて伸びてしまう為、ラインを引いてまぶたに伸ばすときに、ピタッと密着しているため瞼に負荷がかかることが気になりました。

説明には「乾く前に伸ばしてください」と記載されていますが、上手くいきませんでした。ムズカシイ。

下手くそなので単なる太目のラインになってしまいました…。

使用感はピタッと密着力があるので、崩れやヨレも気になりません。

私はおくふたえなので、まぶたの開閉時にライナー部分に必ず毎回摩擦が起きますが、汚くヨレることはないです。

デメリットまとめ

  • ナチュラルメイクには不向き

  • 細いラインは描けない

  • 減りが比較的早い

  • 出し過ぎると折れてしまう

  • アイシャドーとして使用時にぼかしにくい

あとがき

ジェルアイライナー

50歳になり目元のハリがみるみる失われていく様が、アイラインを引くことにより実感できてしまいます。

ハリがなくなると、ラインを引き終わった後も埋もれてしまったり、左右で目元に違いが出てきたりで、メイクも試行錯誤しながら施しています。

ですので克服できるアイテムに出会えると嬉しいんですよね。

当面はこのライナーに目元をおまかせしたいところです。

色は5色でブラック、バーガンディ、ブラウン、ピンクベージュ、オレンジブラウンがあります。

ピンクベージュは人気色で涙袋も描けて、目頭に入れるとデカめにも!

気になった方は下記から商品詳細をチェックしてみて下さいね。