まいにち笑顔のNyaoBlog

商品レビュー・暮らしの工夫・ハンドメイド等のご紹介

ワイヤーアレンジパーツ花を使った簡単なイヤーアクセサリーの作り方

イヤリング

ダイソーの手芸コーナーに、自力で作成しようとしていた花のワイヤーアレンジパーツがあったので、「えっ⁉(*'▽')やった~」と歓喜し、即購入しましたので、さっそくイヤリングにしていきます。

ダイソーでは日増しに、アクセサリーパーツが、充実していくので嬉しい限りです。

ワイヤーアレンジパーツ花を使ったイヤーアクセサリーの作り方

ワイヤーアレンジパーツ花

こちらのアレンジパーツは、アクセサリーショップで販売されているイヤリングやピアスのデザインと、よく似ているので200円~300円で作れたと言ったら、周りの人は驚くかもしれませんね。

とっても女性らしくて可愛いデザインなので、少しアレンジして作成したいと思います。

用意するパーツ

アクセサリーパーツ

  • ワイヤーアレンジパーツ花  2個

  • イヤリング(またはピアス)  1組

  • 涙型ガラスビーズ(お好きなビーズ等)6個 

  • 丸カン4㎜(または5㎜)    6個

用意する道具

平ヤットコ

あれば便利な物

指カンと器

  • 指カン

  • 器(パーツが小さいので、紛失防止の為)

イヤーアクセサリーの作り方

イヤーアクセサリー作り方

1.丸カン4㎜を用意します。

2.指カンに、丸カンの隙間から半分を差し込み、前後どちらかに開きます。

3.開いた丸カンに、しずく型のガラスビーズを通します。

4.デザインワイヤーの、花の上段の花ビラに3番を通します。

イヤーアクセサリー作り方

5.平ヤットコで、つまんでいない方の半分を指カンに差し込み、輪を閉じます。

6.このような状態になります。

7.残りの二つのビーズも、同じように通します。

8.イヤリング(ピアス)の、丸カン部分を開きます。

イヤーアクセサリー作り方

9.開いた丸カン部分に、花の下段の部分を通します。(この時、ガラスビーズを通した部分が、左下に来るように通します。)

10.丸カン部分を閉じます。

11. もう片方も同様に作成したら完成です。

あとがき

イヤリング

可愛いイヤリングが簡単に出来上がりました。

難関は、ガラスビーズを丸カンに通し、花ビラ部分につける部分だと思います。

小さくて細かいので、閉じるのが大変だと思います。

万が一、ビーズが飛んで行ったとしても、あきらめず指先に神経を集中させて頑張ってみてください。

丸カンを少し大きめの物を選ぶと作りやすくなりますが、花ビラからビーズが離れてバランスが悪くなりがちなので、5㎜くらいですと良いかもしれません。

ビーズはもっと増やしたり、2~3か所につけてみたりと、アレンジすると華やかになると思いますので、是非作ってみてくださいね。(^-^)