まいにち笑顔のNyao Blog

雑記ブログ:日々の工夫や体験、商品レビュー

お薬がシートから簡単に取り出せる便利グッズ『トリダス』

私には80歳になる母がいるのですが、母はリウマチにより手首や指の関節が曲がり固まってしまっているので、日常生活に不便を要する事が多々あるのですが、その一つに薬をシートから取り出すという行為も指先が動かないとなかなか難しく、私がいる時は取り出してあげることが出来ますが、私は日中は仕事で家にいない為、母が簡単に自分で取り出せる器具は無いかと探してみましたら、、、

有りました!!便利グッズ!この世には無いものは無いんじゃないかと思うほど大概なんでもありますね。(~_~)

薬をシートからいとも簡単に取り出してくれるアイテム。その名も『トリダス』何とも単純明快なわかりやすいネーミング!高齢者も覚えやすさ抜群です。(^^♪

トリダス 型番TOP-001-G 大同化工㈱

薬を取り出す器具

調剤機器の総合メーカーの大同化工㈱から販売されています。

仕様

  • 対応錠剤:5Φ~10.5Φ

  • 対応カプセル:0号~5号

  • サイズ:W105D50H55、重さ:43g

商品説明

  • 錠剤もカプセルも対応可能で、片手でも簡単にセットできて軽い力で取り出すことが出来ます。

トリダスのダブル押出棒

  • ダブル押出棒で様々な形状の薬が取り出せます。

トリダスの裏

  • 底面に滑り止めゴムが付いていますので、置いたままでも手に持っても取り出せます。

トリダスのアーチガイド

  • アーチガイドで薬の中心を確実にフィット。

トリダスのケース

  • ケースから薬が飲みやすい三角形状。 ケースを外して直接乳鉢等に薬を出すことも可能。

使い方

押さえ方

トリダスの押し方

手に持って使用する場合は事務用品のパンチを持つ時と同じ持ち方で使用できます。

置いたまま使用する場合は机に置いてグーにした手のまま押しても、滑り止めのゴムがしっかりしているのでトリダスは動かず安定感抜群です。

シートから薬が押し出される様子

薬取り出し器具の使い方

  1. 薬のシートをセットします。

  2. ホッチキスを止める時と同じ要領で圧をかけます。

  3. 薬が押されて下のケースに落ちます。

  4. ケースから薬を取ります。(このまま飲めますが勢い余って喉に詰まると怖いので、手に取り出してから飲んでいます。)

色々な形の薬で試す

取り出し器具の使い方シート

通常はこの様にシートから取り出すことになります。横にして端から順番にズラしながら取り出して行けます。これは小さな錠剤ですが問題なく取り出せました。

取り出し器具の使い方大き目錠剤

大きめの錠剤2種類も取り出してみましたが簡単に取り出せました。

あとがき

トリダスと空のシート

あっぱれ〜まさに全部簡単に綺麗に軽く取り出せました。しかし、中には取り出せない形状の物もあるかもしれません。

母の様に手の不自由な方やネイルされている方、薬局で作業される方には重宝されると思います。

手首の関節も動かず細かい指の動きができない母は、『トリダス』のおかげで薬をまさに取り出すことが出来て喜んでいました。人の手を借りずに自分でできると言う事はとても嬉しいようです。(^^)便利グッズに出会えてよかったです。