まいにち笑顔のNyao Blog

雑記ブログ:日々の工夫や体験、商品レビュー

ハムスターとビーバーの「毛づくろい」の速度の違いが可愛かった

私は以前、ハムスターを飼っていたのですが、何が可愛いって言わせてもらいますと、毛づくろいしている姿が猛烈に可愛いんです。

ハムスター

その姿を見ていると仕事の疲れは瞬時にブッ飛びました。

短い前足と後ろ足が、早送りのようにチョチョチョチョチョチョチョチョーッと動くんですよね。

一所懸命にキレイにしている様は愛らしさ満点でした。

昨年、寿命で亡くなってしまいましたが、今でも時々撮った動画を観ては、胸の奥の方がキューッと締め付けられて切なくなる感じがして、決して忘れることはありません。

ビーバー

先日、水族館に行った時にビーバーが居たので、しばらく眺めていましたら、なんと私の大好きな「毛づくろい」が始まったじゃありませんか!

バッテリーの少なくなった心もとないスマホで必死に撮りました。

ん??ん??「遅っ!!」

ハムスターの「高速毛づくろい」に見慣れていたので、ビーバーの動きがスロー再生のように感じました。

その遅さ加減が、うんしょ、うんしょって感じでめちゃくちゃ可愛かったです。

ハムスターとビーバーでは大きさも全く違いますし、寿命もハムスターは2〜3年で、ビーバーは20年くらいなので、ハムスターは10倍くらいの速度で動くのでしょうか??

いやいや、ハムスターは小さいので大きな動物の捕食対象になるので、動きが細やかで早いのでしょうね。

毛づくろいの違いを動画にしたので興味のある方は観てみて下さいね。