まいにち笑顔のNyao Blog

雑記ブログ:日々の工夫や体験、商品レビュー、ハンドメイド

簡単に作れるウェーブが特徴的なイヤリングの作り方

Hi(^o^)丿~Nyaoです。今回はウェーブの曲線が特徴的なイヤリングを作ってみました。

ウェーブが特徴的なイヤリング

イヤリング

初めはコイル状から何かできないかな?と思案していたのですが、上手く行かず伸ばしてみましたら、ウェーブが出来たので、これ使えるかもと思い出来上がった作品になります。

ピンの曲げ方や輪の作り方

下記の記事にて詳しく説明していますので一読してみて下さい。

www.nyaoblog.com

用意するパーツ

イヤリングパーツ

左上から(全て2つ用意する)

  • ゴールド色のワイヤー90mm

  • Tピン25mm

  • 9ピン27mm

  • ノンホールピアス

  • フロッキービーズ15mm

  • パール調ビーズ7mm

必要な道具

ヤットコ類

平ヤットコ、丸ヤットコ、ニッパー

必要な道具

ワイヤーをウェーブにする時に使用する為、直径7mmくらいの鉛筆やボールペン等

指カン、器

イヤリングの作り方手順

イヤリング作り方

1、鉛筆等の棒の部分に、90mmにニッパーでカットしたワイヤーの先を当てる。

2、当てた個所を、親指で押さえてグルグルと巻き付けていく。

3、巻き終わった状態

4、棒から外す

5、平ヤットコで片方の端をしっかりはさみ、もう片方は指でつまむ。

6、そのまま左右に引き延ばす。※引き延ばし過ぎないようにする。

イヤリング作り方ABC

A、もう片方も作って、形や長さを揃える。

B、両端に輪を作る。この時、山の終わりを折り返す方向に輪を作る。

C、輪が出来た状態

イヤリング作り方

7、9ピンにフロッキービーズを通す。

8、ピンを90度に曲げる。

9、7mm残しニッパーでカットする。

10、輪をつくる。

11、Tピンにパール調ビーズを通す。

12、輪を作る。

イヤリング作り方

13、写真10番のフロッキービーズの輪を片方開き、写真12番のパール調ビーズを繋げる。

14、繋げた状態。

15、輪を広げる。

16、写真6番のワイヤーと繋ぐ。

17、ワイヤーの反対側の輪を開く。

18、ノンホールピアスの輪に通す。この時、後ろ側から前に向かって通す。

イヤリング完成品

イヤリング完成品

出来上がった時、何か変!?と思ったのですが、耳につけてみましたらユラユラ揺れて、ウェーブが女性らしく可愛かったので、良しとしました。

ストレートヘアと相性が良く、イヤリングのウェーブが映えますよ。ウェーブヘアなら無造作に後ろで束ねれば、このイヤリングと髪のウェーブがシンクロして、さりげなく良い感じになりますので、是非作ってみてくださいね。

www.nyaoblog.com

あとがき

手作りですと、長さを好きなように出来るので、自分の顔の長さや形にベストな物が出来ますし、洋服のデザインや色に合わせたりもできますので、それが手作りの利点かなと思います。アクセサリー作りを始めて、気が付けば一年以上が経ちました。物を作ることは集中力も身に着きますし、手先を使うことは脳にも良い刺激になりますので、是非とも一品作ってみてくださいね。(^^)