まいにち笑顔のNyao Blog

商品レビュー、暮らしの工夫、ハンドメイド等についてのご紹介。

3連タッセルイヤリング・ピアスの作り方~甘くミルキーな色で耳元に差をつけよう(*^^*)

Hi(^o^)丿Nyaoです。ダイソーの手芸コーナーでゲットしたアイテムを使って、イヤリングを作成していきたいと思います。 

タッセルを連結させ、色味を統一してみました。ミルキーでとっても甘めなイヤリングが出来ましたよ。(^^)

イヤリングパーツ

今回はこの2品を使います。

  • スウィートデコ(キャンディ、2個) ※こちらミニチュアのデコレーション用のパーツになります。

  • タッセル(シルク調、4cm、10個、パステルカラー)

では作り方です。    

3連タッセルイヤリング

イヤリング完成品

こちらが完成品です。

必要なパーツ

イヤリングパーツ

  • スウィートデコ・・・(キャンディ、2個)

  • 丸カン・・・5mm✖4

  • タッセル・・・3色✖2

  • ワイヤー・・・ 線径0.5mmくらいのもの30cm✖2

  • イヤリング・・・1組(ピアスの方はピアスのパーツをご用意ください。)

必要な道具

ヤットコ

平ヤットコ、丸ヤットコ、ニッパー

指カン、器

ピンの曲げ方など

ピンの曲げ方や、輪の作り方、指カンの使い方について、下記の記事に載せています。

www.nyaoblog.com

3連タッセルイヤリングの作り方手順

イヤリング作り方手順

1.ワイヤーを3cm出しキャンディに斜めに沿わせます。

2.そのまま後ろから前に沿わせて回します。

3.上に向かって2回巻きます。

4.一番上まで巻きます。

イヤリング作り方手順

5.後ろに回し斜めに下におろします。

6.前に回して、一番下のラインに来るように沿わせます。

7.一番初めに斜めにおろしてきた、下の部分の隙間にワイヤーの先端を通します。

8.ワイヤーの先端を、平ヤットコでつまみ引っ張ります。

イヤリング作り方手順

9.ワイヤの先を7mm残して、ニッパーでカットします。

10.丸ヤットコで輪を作ります。

11.こんな感じです。

12.上のワイヤーの先も同じように、7mm残してニッパーでカットし輪を作ります。

イヤリング作り方手順

13.このようになります。

14.丸カンを、指カンで開きます。

15.ピンクのタッセルを通します。

16.ブルーのタッセルを通し、指カンで輪を閉じます。

イヤリング作り方手順

17.丸カンを、指カンで開きます。

18.写真16番のブルーの輪を通します。

19.イエロをー通します。

20.輪を閉じます。

イヤリング作り方手順

21.写13番の下の輪を開きます。

22.連結させたタッセルのピンクの輪を通します。

23.キャンディの上の輪を開きます。※この時、使用するイヤリングの輪の向きを見て、イヤリングを付けた時に、デザインが正面を向くように、キャンディ側の輪の向きを、平ヤットコで調整してから通して下さい。

24.イヤリングを通して輪を閉じれば完成です。

も片方のイヤリングを作るときは、全く同じに作るのではなく、キャンディにワイヤーを巻き付ける時は、写真1番は左から沿わせていますので、次は右から沿わせて作って下さい。そうすることで正面から見た時にバランスよくなります。

イヤリング完成品

あとがき

いかがでしたでしょうか?輪っかの無いパーツを、ワイヤーでグルグル巻きにして、無理やりに輪の部分を作り出しましたが、甘さの中にシルバーのツヤの存在感が甘さを少し押さえて、よい感じになったような気がしますがいかがでしょうか。(^^♪

このキャンディはイエロー系もありましたので、そちらの色味も可愛かったですし、タッセルも今回使用したものと相性は良いです。

他のデコレーションパーツで、また違ったイヤリングを作成予定していますので、お時間のある時にまた遊びに来てくださいね。(^^)