まいにち笑顔のNyao Blog

雑記ブログ:日々の工夫や体験、商品レビュー、ハンドメイド

フェイシャルトリートメントエッセンスに結局は戻ると言う基礎化粧品人生

言わずと名の知れた基礎化粧品。その名も『SK-Ⅱ、フェイシャルトリートメントエッセンス』CMに登場する女優さんたちは多忙にも関わらず、とても透明感のある肌をしていて、使用すればあのような肌になれるのかなと期待をしてしまいますね。

私とSKⅡとの出会い

私とSK-Ⅱとの出会いは、27年くらい前の20代の頃でした。シークレットキーと名のついた化粧水に惹きつけられた当時の事は、今でも鮮明に覚えています。当時、私は仕事の忙しさとプレッシャーからひどい肌荒れを起こしていて、赤い発疹やニキビができ、とても悩んでいてニキビ用や酵素の入ったフェイスウォッシュを使用したり、石鹸で洗顔してみたりと様々なことをしているうちに、赤い湿疹ができたり皮膚は乾燥し表情を動かすと、顔の皮膚が引っ張られるような状態で、眉間と頬はかなり赤くなっていました。

藁にもすがる思いでSKⅡを使用

SKⅡ

その状態の時に藁をもすがる思いで、SK-Ⅱを使用してみました。が、しかしつけた瞬間ヒリヒリ感が猛烈に襲い掛かり、直ぐに洗い流し使用を中止しました。

皮膚科に通院

そして皮膚科にも通いました。ビタミン剤と軟膏を処方され、睡眠やバランスのとれた食事をとる事等をアドバイスされましたが、当時、私は暴飲暴食をしていたわけでもなく、睡眠も十分に取れていた為どうしていいのかわからず、こうなったら自分から調べてみるしかない!と思い本屋さんに行きました。当時はスマホのような便利な物はなかった為、何でも自分の足で動き調べていました。

皮膚関連の書籍購入

本屋で皮膚に関する専門書や、肌荒れについてのアドバイス的な書物がないか見ていると、「危ない化粧品」と言う本に目が止まり迷わず購入しました。

そこには基礎化粧品に含まれる添加物や、使用することで肌があれていく事について、今持っている乳液やクリームはカバンの艶出しにお使い下さい的な事が書いてあったと記憶しています。なかなか衝撃的なお話でした。

化粧品中断

そして私は基礎化粧品をつけることを3ヶ月止めて、皮膚科で処方されたクリームのみで様子を見ることにしました。当時、事務職でお客様にお茶を出す事も有ったので、かなり抵抗がありましたが、そんなことを気にしている場合ではなく、色々試したい気持ちの方が大きかったため、ポイントメイクを施す程度で過ごしました。

始めは洗顔後、基礎化粧品を何もつけないでいると、とんでもないくらい突っ張りが起きました。つっぱりすぎて笑えないくらいでした。それから徐々に皮膚がポロポロめくれて行きました。少しづつつっぱりも肌荒れも治まり、発疹も消滅していきました。初めは3か月くらいの期間を考えていましたが、調子が良くなって行ったので半年くらい続けました。

SKⅡ再び使用

肌が落ち着いてくると、どうしても化粧がしたくなりまして、そうだ!SK-Ⅱがあった!っと思い出し、冷蔵庫に保管していたフェイシャルトリートメントエッセンスを出してきて、夜の洗顔後に耳の横辺りの小範囲に使用してみましたが、ヒリヒリ反応は無かったため広範囲の頬に使用してみたところ、嬉しい事にヒリヒリ感は出ませんでした。が、何やら突っ張った感じはありましたので、乳液を購入し使用してみましたら、つっぱりが緩和され使用回数を重ねる度に、何やら肌のトーンが整い始め、透明感を感じるようになりました。そして気が付けばフェイシャルトリートメントエッセンスのみでも、しっとり感をえられるようになりました。

時々違う基礎化粧品使用

なぜそんなに前の事を鮮明に覚えているかと言いますと、私はSKⅡをずっと使い続けている訳ではなく、一本購入し使い切ると違う商品を使い、調子が悪くなるとまたフェイシャルトリートメントエッセンスを一本購入し使い切ると言うスタイルを続けてきました。なので繰り返してきた事で、昔の事をいちいち思い出し懐かしんでいる為、忘れないでいると言う事になっています。

なので言い換えれば、他の物を使ったとしても、結局はSKⅡに戻ると言う基礎化粧品人生を送っています。

肌を褒められる時

そして、面白いことに今まで生活している中で、時々、肌を褒められる事があるのですが、ふと気が付けばSKⅡを使用している時だと30代に入り気が付きました。先日も街中を歩いている時に、横からおばあさんに声を掛けられて、道でも尋ねられるのかと思いきや「肌が綺麗ねぇ」と褒めてくれて、女性のベテランのおばあさんに褒めてもらえた事は嬉しかったです。肌を見ながら歩いてるの?と少し驚きもしました。

あとがき

20代の頃、吹き出物に悩んでいた事は嘘のように、今はニキビ一つも出来ません。恐らくはホルモンバランスや、食生活や運動の有無も大きく関わっているのだろうなと感じます。基礎化粧品で外界から水分を与えることも大切かもしれませんが、やはり身体、皮膚を作り上げるのは、口から入る食物なので良質な栄養・水分をしっかり届ける事が大切だと思います。

ちなみに今、まさにSKⅡがシンプルなたたずまいでありながら、その存在感をひときわ輝やかせて、今晩の基礎化粧品タイムを待ち構えています。今回、初めて2本目を連続購入してみようかと思案中です。