nyaoblog

暮らしの工夫・商品レビュー・美容関連

失恋で立ち直れない時の3つの対処法【そこから一歩踏み出すために】

失恋から立ち直りたい。

だけど、前を向きたくても忘れられない。

自信をつけて、前を向きたい。

そして、次は自分に合った人と恋愛をしたい。

こういった苦しみや思いに、お答えする記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

失恋からの立ち直り方
自信のつけ方
次の恋愛への踏み出し方


私は人生において、離婚と言う大失恋を経験しました。

そこから立ち直ることは簡単ではありませんでしたが、今ではすっかり立ち直り、『過去のこと』と笑って話せるようになっています。

結論、失恋の経験は自分の心を強く成長させ、心を豊かにしてくれます。
だから安心してください。

ボロボロになった所から這い上がった私が、苦しみ抜いた時期を抜け出した方法をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事を読むことで、あなたがそこから、一歩踏み出すお手伝いになればと思います。

失恋で立ち直れない時の3つの対処法【そこから一歩踏み出せます】

失恋

失恋から立ち直れないときは、下記の3つが有効です。

  • 傷ついた心と向き合う
  • 忘れられなくてもいいから、とにかく前を向く
  • 次の恋に踏み出す


ひとつずつ解説します。

①傷ついた心と向き合う

失恋

失恋して傷ついた心を、なかなか受け止められずにいると、「元に戻りたい…」と思ったり、「何がいけなかったのか…」と、後ろばかり見てしまったり、自分を責めがちではありませんか。

しかし、過ぎ去った時間に心を奪われていても、そこに答えを見つけることは難しいです。

酷いことをされた…酷いことを言われたかもしれません…。
悔しいですよね。

そんな時は、傷ついた心と真っ向から向き合い、『自分は一体どうしたいのか?』と問いかけてみて下さい。

  • 彼の元に戻りたいなら、その状態で戻ったとしてどうなるのか…。

  • もう一度、振り向いてもらいたいと思うなら、何故そう思うのか…。

するとその自問自答に、答えがヒョッコリ顔を出す事があります。

失った場所から立ち上がれないのは、その場所の温もりを、体が…心が…覚えている部分が大きくありませんか?

…だとしたら、思い出してみてください。

あなたが子供だったころ、不安な時、大人の温もりに触れ安心して育ってきましたよね。

しかし、大人になるにつれその温もりから離れても、今は自分の足でしっかり立ち、生きることができています。

辛い気持ちを抱えた今も、その足で立てているのですから、失った温もりとも向き合うことができますし、必ずまた一人で歩き出せるはずです。

傷ついた心と向き合うことで、本当の答えを導き出してみて下さい。

②忘れられなくてもいいから前を向く

前を向く

自分の心と向き合いながら、見つけた答えによって、過去を見ることが少なくなり始めたら、次は、顔を上げて未来を見て下さい。

忘れられなくてもいいんです。

立ち直れないくらい愛した人です。
そんなにあっさり忘れられるような恋ではなかった証です。

それだけ人を愛せる、やさしい心があるんです。
だから、無理に忘れなくていいんです。

いつか、時間が必ず『思い出』に変えてくれる時がます。

その時あなたは、きっと誰よりも優しい温かさを持った、魅力的な女性になっているはずです。

別れた彼が与えてくれた苦難を、ただの苦難で終わらせず、彼が後に「別れて失敗した!」と思うほど、あなたの心を魅力的に成長させることで、苦難をプラスに変えて下さい。

そう思える未来を想像して、涙とは今日でお別れをして前を向いてみて下さい。

③次の恋に踏み出す

恋

前を向くことができれば、後は突き進むのみ!

恋を失い、何も考えないで、「ハイ次!次!次!」と足取りが軽すぎては、本当の恋を見失うどころか、尻軽女呼ばわりされてしまいますが、落ち込み、考え、悩み抜いたなら、次の恋の出番です!

何事も、失ったり失敗した時は、どんなに相手が悪かったとしても、そこに「自分に問題があったのでは?」と自分に問題定義し、自分を知ろうとすることは、とても素晴らしい事です。

恋愛相手によっては、自分への問題定義により、知らない自分が現れてきて、内なる自分を知る事もできたりします。

経験を積み重ねることで、自分はどんどんグレードアップし、次の恋を楽しむことができるはずです。

だけど、無理に恋しなくても大丈夫!
世の中には、恋以外にも楽しいことは山ほどあります。

恋だけが全てではないので、焦って見つけようとしないで、自分のペースで進みましょう。

自信のつけ方

自信のつけ方

失恋すると、この世の終わりを迎えたかのように、絶望し自信を失いがちですので、自信のつけ方についてお話したいと思います。

自信をつけるには、「自分に磨き」をかける事が有効です。

それは、新しいことを始めるのが良いです。

本を読んで知識をつける。
新しいファッションやメイクにチャレンジしてみる。
どんどん外に出かけてみる。
趣味を開拓してみる。
お料理を究めてみる。

自分の中に新しい風を取り入れて、古いものを追い出すかのごとく、心の換気をしてみて下さい。

すると、どんどん自分が楽しくなり、表情に現れて自信につながってきます。

私も、大失恋した時、上記のことを試したら、自分の中に色々な考え方や知識も増え、過去の自分についての気付きもありました。

同じところで足踏みをしていても、時間に置いてきぼりを食らうので、その時間を有効に使い、自分をピカピカに磨きあげてしまいましょう。

次の恋愛へ踏み出すときの考え方【そこから一歩踏み出すために】

次の恋

「次の恋愛がしたい…。」

その意欲が大切です!恋って楽しいですよね。
恋愛は沢山した方が良いと思います。

恋愛って究極の人付き合いなので、相手によっては自分でも知らない自分が引き出されたりします。

だから、楽しかったり、戸惑ったり、辛かったりするんですよね。

さまざまな経験が、心を豊かにしていきますので、自然な出会いの中で、素敵な人に出会えたなら、恐れずに一歩踏み出してみて下さい。

その恋が、うまく行くか行かないかは、やってみなければわかりません。

そう思えたなら、まずは一歩をその足で踏みだしてみて下さい。

しかし、出会いの場がない!と言うこともあるでしょう…。

マッチングアプリなどがありますが、危険が伴うことが無いよう、安全なものを選ぶようにしましょう。

まとめ

失恋で立ち直れない

『失恋で立ち直れない時の3つの対処法』と言うことで解説してきましたが、最後にもう一度まとめておきます。

・傷ついた心と向き合う
・忘れられなくてもいいから、とにかく前を向く
・次の恋に踏み出す
・自分を磨く


立ち直るためにやれることは、言葉にすれば簡単ですが、いざ実行するとなると、なかなか難しいですよね。

難しいからこそ、それを乗り越えた先にしか見えない景色があります。

失恋の経験は自分の心を強く成長させ、心が豊かになれます。

あなたの心が前を向き、元気になれることを心から応援しています。