nyaoblog

暮らしの工夫・商品レビュー・美容関連

脚のむくみに簡単5分でOKのルートローラー【レビューや類似商品との比較】

ふくらはぎがむくんで重い…

対策をしても脚のむくみがとれない!

スッキリとした脚になりたい!

むくんだ脚って太く皮膚もパンパンになり、ホント嫌ですよね。

脱いだ靴下の跡がクッキリ凹んだり、夕方になると履いている靴がきつくなくなったり。

そうなると「脚を出してオシャレをする」なんて気持ちも遠のきがちです…。

しかーし!そんなのもったいない!と思いませんか?

そのむくみが消えれば、本来のスッキリ脚がその下には眠っているわけですから、目覚めさせない手はありません。

そうは言っても、「むくみ対策をいろいろやってるけど効かないし…。」と言う場合もあります。

それはもしかすると「間違ったむくみ対策」をしているのかもしれません。

むくんだ脚

私がそうでした…長時間の座り仕事からくる、ふくらはぎのむくみに悩まされていて、重くて皮膚がはりさけそうで、夜眠るときには足を高くしたり、自分でマッサージをしたり、むくみに良いというお茶を飲んだり、着圧ソックスをはいたり、竹ふみをしたり…しかし、どれもむくみを解消できませんでした。

そんな中、唯一、スッキリできたのはリンパマッサージのエステのお試しに行ったときだったんです。

施術が終わり穿いてきたジーンズに着替えたとき、あきらかに余裕ができていて、おまけにパンプスを履いても余裕があって驚きました。

そのとき「えっ⁉自分の脚こんなに細かったの⁉むくみがなくなると、こんなに脚細くなれるんだ!」と実感できたんです。

その経験で『リンパの滞りがいかに体に悪いか』を思い知り、その日から自分の手でリンパマッサージをしていました。

しかし、自分の手でやるのってなかなか大変なので、「むくみに特化した道具はないかな」と探していたときにたどり着いたのが、脚のむくみの根本原因にアプローチしてくれる「ルートローラー」というマッサージローラーでした。

ルートローラーの箱

ローラー部分の角度が絶妙で、脚の幅にピッタリフィット。持ち手も部分も持ちやすく一気にマッサージすることができます。

そして、微弱電流を流すことで「リンパの流れをよくしてくれる」と言う、まさに理想のローラーでした。

今は、このローラーのおかげで、細い脚をキープできています。

ルートローラーを使用しているところ

しかしですね…購入時、お値段が通常価格は29,800円と高額だったので、数日どうしようか悩みました…

しかしキャンペーン期間中で半額の14,800円だったことと、エステに行けば1回8,000円かかるし、「2回分のエステ代で毎日使えるなら安いもんだ!」と考え自分に投資してみました。

もちろん購入の決め手になった理由はたくさんあります!

  • 売上10,000点突破、お客様満足度95.6%
  • 東京大学大学院卒の研究員が開発したローラー!
  • 毎日たった5分のケアでOK!
  • 90日間全額返金保証

そして、「むくみ」に関しても詳しく説明があったため納得して購入できました。

あなたも「脚のむくみをどうにかしたい!」と本気で思っているなら、本記事を読むことで、むくみを根本から理解していただき、本来のむくみのないスッキリとした脚を手に入れるためにも、ぜひ最後までお付き合いください。

脚のむくみに簡単5分でOKのルートローラー

ルートローラー

むくみから脱却するには、原因を知ることが大切ですので、まずは下記について解説していきます。

  • 脚のむくみの原因
  • 間違ったむくみ対策の注意点

脚のむくみの原因

一般的に脚がむくむ原因には、下記のようなものがあります。

☑ 加齢(下半身のリンパを送り返す力が弱まる)
☑ 運動不足(筋肉が弱りリンパを送り返せない)
☑ 同じ姿勢(リンパの流れが滞る)

『リンパの流れが滞ると、むくみが発生する』と言われますが、むくみ対策グッズやマッサージに通ったりしても、効果は一時的ですぐに元に戻ってしまいます。

一時的な効果しか得られないのは、胃腸・肝臓・腎臓などの臓器に何らかの異常があり、その根本原因を解消していないからです。

各種臓器が正常であれば、長時間の立ち仕事や座り仕事などで、脚にむくみが生じたとしても、すぐに元に戻るので症状は慢性化しません。

むくみの根本的な原因を正しく理解せず、間違った対策を行うとむくみ対策どころか逆効果になる可能性もあるのです。

たとえばこんなことはありませんでしたか?

・水を大量に飲んでみたけど逆効果だった。
・マッサージに行ったけど効果は一時的だった。
・ダイエットの一環でランニングをしているけど、脚のむくみだけは取れない。
・むくみ対策のグッズを買ったけど効果を実感できず続かなかった。
・着圧ソックスを履いてみたけど、すぐに元に戻ってしまった。

これらのむくみ対策は、むくみを一時的に解消することはできても、「むくみの根本的な原因が解消されたわけではない」場合がほとんどで、注意点もあるため次章でチェックしてみましょう。

間違ったむくみ対策の注意点

水

間違ったむくみ対策には、下記の様な注意点があります。

◆水を大量に飲む
水を大量に飲むと、汗や尿として排泄されずに体内に蓄積されてしまい、脚に溜まった老廃物を押し流すことはできず、かえって逆効果になります。

さらには腎機能にも負荷がかかり、むくみが長期化するおそれもあります。

◆脚を締め付ける下着
むくみの予防には一定の効果があるものの、一度発生したむくみに対しては、血行やリンパの流れを悪くしてしまうことで、脚に血液や水分が滞留してしまい、かえって悪化させせてしまうことになります。

◆激しい運動
ウォーキング程度の適度な運動は、確かにむくみの解消には効果がありますが、ランニングなど激しい運動をしてしまうと、体の臓器にも負荷がかかり、かえってむくみを悪化させる原因にもなります。

※上記に心当たりのある人は、ぜひ今一度見直してみてください。

脚のむくみに根本からアプローチするためには、その「根本原因となっている胃腸・肝臓・腎臓といった各種臓器の異常を解消することが必要」と言うことでしたが、対策してくれるのが「ルートローラー」ということになります。

では「なぜルートローラーが良いのか?ほかの類似商品と何が違うのか?」について解説していきます。

ルートローラーがむくみに良い理由

ルートローラーを脚に使用

ルートローラーがむくみに良い理由について、「ルートローラー」の特徴に迫ってみます。

脚の悩みを解決するためには、脚のリンパ・経絡を正しい方法で効果的に刺激する必要があります。

脚のリンパや経絡は脚の深部(深いところでは皮膚から10cm以上)に位置していて、これらを正しい位置で効果的に刺激するのは簡単ではありません。

そこでルートローラーは『西洋医学的・東洋医学的のふたつからアプローチし刺激することに特化』して開発されました。

・西洋医学的アプローチ・・・脚の深部を通るリンパの流れを良くし、現在あるむくみにアプローチする。
・東洋医学的アプローチ・・・胃腸・肝臓・腎臓に効くツボの経路であり、脚の深部を通る気血水の経路である経絡(けいらく)を効果的に刺激することで、根本原因からむくみにアプローチする。

この二つを同時に実現できる、むくみ対策専用ローラー、それが「ルートローラー」なんです。

ルートローラーの持ち手

「ルートローラー」にはマイクロカレント(微弱電流:もともと人間の細胞に流れているもの)を発生させるソーラーパネルが搭載されていて、マイクロカレントを流すことで細胞が活性化され、リンパ管を通るリンパの流れや、経絡を通る気血水の流れを促進してくれます。

これにより、大きな力を入れなくても脚の深部まで、効果的に物理的・電気的な刺激を加えてくれます。

色々と述べてきましたが、「そんな小難しいことはイマイチわからないし、自分に使えるかどうかわからない。」と感じた方、そんな心配はいりません。

マニュアル

毎日簡単に脚のむくみケアができるように、誰が読んでもわかりやすいマニュアルが入っていますし、さらに180日間メール相談サポートも受けることができるので、自分一人でむくみに向き合うのではなく、わからない事はなんでも相談できるので、心強いですし根本原因からのむくみ解消が期待できるんです。

類似商品との比較

ルートローラーと類似のローラー
(左:ルートローラー 右:類似商品)

類似商品はボディに使用できるものもありますが、顔に特化したものが多く今のところ脚のむくみケアに特化したものは、ルートローラー以外にはないようです。

類似商品と大きく違うのは「形状」になります。

ローラーの先
(左:ルートローラー 右:類似商品)

写真からもわかる通り、多く出回っている類似商品(写真右)はローラー部が球状であるのに対し、ルートローラー(写真左)はローラー部が円筒をかぶせた形状になっています。

ローラーの皮膚接触面比較
(上:ルートローラー 下:類似商品)

写真下の類似商品のようなローラー部が球状のものは、皮膚との接触面積が小さい(写真下オレンジ△部分が空いている)ので、挟み込むことができる皮膚の大きさも小さくなります。

写真上の「ルートローラー」はローラー部を円筒をかぶせた形状なので、皮膚との接触面積が大きくなり(写真上)、深部まで皮膚を挟み込むことができます。

ルートローラーを使用している様子

接触面積が大きいため、圧力が分散され皮膚を挟み上げても、ほとんど痛みはありませんので、このフィットした使用感がとても気持ち良く、ストレスなく毎日簡単にできる形状になっています。

使用感が悪く継続できなければ意味がないので、「脚のむくみ悩みに特化した形」は使用感に文句のつけどころがありません。

公式サイトはこちら・脚のむくみ対策専用「ルートローラー」

ルートローラーの注意

次のような人は使用できません。

  • 金属アレルギーなど金属に敏感な人
  • 超敏感肌
  • 出血性疾患、血友病疾患などの血液異常の人
  • 紫斑になりやすい人
  • 骨に疾患のある人

使用上の注意

  • 傷口、目や口などの粘膜部位、皮膚炎のある部位、当日脱毛・整形手術をした部位、金属、プラスチック、シリコンを埋め込んでいる部位には使用しない。
  • 妊娠中・授乳中・手術直後、ステンレス、クリップ、インプラントなどを使用している人はかかりつけの医師と相談する。
  • 指や喉、アキレス腱などの細かい部分に使用しない。
  • 防水仕様ではないので、入浴中は使えません。

モニターアンケートの満足度

お客様の満足度を表した絵

「実際に使ってみてどうなの?」と言うことで、モニターアンケートの結果を見てみましょう。(1年以上脚のむくみで悩んでいる人に、1か月ご使用後にアンケート調査)

✓ 94%が素足を見せられるようになったと回答。
✓ 96%が階段の上り下りが楽になったと回答。

かなりの満足度の高さですよね。

では、私も実際に一ヵ月使用しましたので、レビューやメリット・デメリットについて解説していきます。

ルートローラーを使用したレビュー

むくんだ脚

上記の脚は私のむくんだ脚なんですが、靴下を脱いだ跡がついているのがわかりますでしょうか?結構クッキリ段差がついていて、人前で脱ぐとツッコミを入れられるので脱げません。

私は元々むくみやすい体質の為、様々なむくみ対策でたくさんの時間とお金を費やしてきました。

リンパマッサージに行った直後は、よく尿が出て靴がスカスカになるくらいスッキリするのですが、残念なことに翌日にはもう元通りでなので、マッサージも続けて通わないと結局は意味がないんですよね。

しかし、エステにマメに通うお金も時間もありませんので、残念ながら続けられません。

マッサージ器具

リンパマッサージが良いことはわっかていたので、家で自分で色々な器具を購入しマッサージしてみたのですが、使い勝手がどうもしっくりこず、使っていると腕がダルくなり、結局お蔵入りになっていました。

しかし「ルートローラー」はとても使いやすく、苦にならないため毎晩ローラーに自然と手がのびるんです。

続けないことには結果を得られないので、継続できることは一番大切です。

では、実際に1ヵ月使用した感想を時系列でお伝えします。

説明書に記載されている通りの順路でしっかりマッサージすることが大事です。

使用時間は片脚5分をメドに毎晩使用。たまに10分くらい使用している時あり。

  • 初日はローラーを転がすと若干痛みを感じ、「いててててっ…」と言ったかんじで、ふくらはぎ太モモのむくみを感じる。

  • 2日目もまだ張った感じがあるが、1日目ほどではない。

  • 3日目あたりには、ふくらはぎに柔らかさがでてきて楽になり始める。

  • それ以降ひたすらコロコロの毎日でいつの間にか柔らかキープ。

  • 30日後、脚が軽くなりスキニージーンズにゆとりが生まれる。

脚

それ以降は座っていてもふくらはぎが楽になり、肌色もなにげに明るくなったような気もしています。

ルートローラー

ローラーの使い勝手は、とても手に馴染んで脚のどの角度から当てても滑らかに回転してくれるので、力もいらず効率よくマッサージできている感覚をえられます。

TVを見ながらコロコロしていると、片脚10分くらいはアッという間に経過しています。それくらい楽な使用感です。

ルートローラーを使う様子

今まで使用してきたものは、5分コロコロしていると手や腕がダルくなっていたのですが、ルートローラーは疲れにくいです。

説明書を見てみるとグリップが「人間工学に基づくテストを重ね、最も持ちやすく力の入れ安いグリップの形状」となっているので納得です。

ルートローラーと類似品

写真からもわかるように、左がルートローラーで右が顔用なんですが、角度がかなり違いますね。脚に使うにはグリップも、とても重要な要素だと感しました。

ちなみに重さは170g程度で多少重みは有りますが、特に苦にならず毎日使用することができています。

もともと持っていた類似商品のほうが10g重かったのですが、10gの違いでも持てば重さの違いがわかります。

顔専用のものは顔自体に動かす範囲が小さい為、重さは特に苦になりませんが、脚に使用する場合は広範囲になりますので1gでも軽い方が良いと感じました。

ルートローラーの説明書

添付の取扱説明書はわかりやすく重宝します。この説明書に記載されている通りに毎日5分コロコロすればいいだけなので簡単です。

結果、マッサージに通っていたことを考えると、費用や時間が節約できたことが良かったです。

夏に素足をだせるように、俄然ヤル気満々で継続していきます。

では、ルートローラーのメリットとデメリットを簡単にまとめて、皆さんの口コミも見ていきましょう。

メリット

  • 疲れず使いやすいので継続できる
  • 分からない事を相談できる
  • 転がすだけで簡単に隙間時間にできる
  • 脚の悩みに特化したローラーである

デメリット

  • お値段が高い
  • 冬場はローラー本体が冷たい
  • お風呂で使えない

公式サイトはこちら・脚のむくみ対策専用「ルートローラー」

ルートローラーの口コミ

東京都 43歳 女性

梱包も非常に丁寧で注文してからたったの2日で届いたので驚きました。代引きで購入させていただき、代金の支払いは届いてから配達員にすればよいので、万一商品が届かないという心配もなく安心です。

購入後もメールサポートもご利用させていただいておりますが、返信も早く非常に丁寧に対応いただいております。脚のむくみは継続的にケアしないとなかなか治らないので、購入後の180日間メールサポートがあると非常に安心です。

愛知県 27歳 女性

立ち仕事をしているため、昨年から太ももから足にかけてむくみがひどくなり、元々23.5cmだった靴のサイズが、25cmでないと入らなくなるほどでした。ジムに通うなどして運動はしていたのですが、足だけはここ数か月でかなり太くなっていました。

結婚を前提に交際している彼氏にも「痩せないと結婚は無理かな」みたいなことをほのめかされ、かなり落ち込みました。この夏に海水浴に行くことになったのですが、水着姿になって彼氏よりも太い素足で並んで歩くなんてありえないと思っていました。

海水浴まであと1か月で脚のむくみを何とかしたいと思っていたところ、このルートローラーに出会いました。毎日5分のケアだけで1か月で彼氏と並んでも恥ずかしくない素足になれました。彼氏と3年ぶりに行く海水浴がとても楽しみです。

※効果には個人差があります

埼玉県 54歳 女性

5年以上前から足のむくみがひどくパンパンで歩くのも痛い状況で、趣味の旅行どころか家から最寄りの駅までの徒歩5分ですら痛みで途中で止まってしまう状態でした。

毎月2万円以上、年間24万円以上かけてマッサージに通ったこともありましたが、効果も一時的で断念しました。

そんなときにこのルートローラーを娘からのプレゼントでもらいました。ここ最近になって歩くのがかなり楽になり、階段の上り下りも苦痛ではなくなりました。今度日光東照宮に行くことになりましたが、あの長い階段を登り切りたいです。

※効果には個人差があります

神奈川県 76歳 男性

70歳を過ぎてから徐々にむくみがひどくなり、痺れも出てきました。体の調子も何となくすぐれない日々が続いておりました。毎日の日課の散歩では5分も歩いていないのにもう足を引きずっている状態で孫からも心配な顔をされました。

何か重大な病気なのではないかと病院に行ったこともありましたが、特に異常なしの診断でした。

そのような中で孫がルートローラーをインターネットで調べてプレゼントしてくれました。以前は走ることはおろか足を引きずっていている状態でしたが、孫と海浜公園で駆け回れるようになりました。もう孫に心配な顔はさせません。

※効果には個人差があります

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。また、効果・効能を表現することを禁じております。薬機法に則り紹介している為、一部表現を変更させて頂いているものもあります。

ルートローラーを最安値で買う

ルートローラー一式

お値段が通常価格は29,800円となかなかの高額です。

ドン・キホーテやドラッグストア、大手通販サイトでの取り扱いは無く、公式サイトでの購入のみとなっています。

しかし少しでも安く購入したいですよね。

今なら公式サイトではキャンペーンを実施中で、期間限定割引の半額で購入ができ、90日間返金保証もあります。

  • 通常価格は29,800円⇒半額の14,800円(送料・代引手数料は無料)

まずは90日間試してみて、万一満足できない場合は返品することができるので、この二つも購入の大きな決め手となりますね!

商品に自信があってこそなせるキャンペーンです。

ぜひあなたも、「ルートローラー」で本来のむくみのないスッキリとした脚を手に入れてください。

公式サイトはこちら・脚のむくみ対策専用「ルートローラー」