nyaoblog

暮らしの工夫・商品レビュー・美容関連

マキアージュ ドラマティックパウダリー ミニパクトに鏡をつけてみた

ファンデーションとミラーシート

ドラッグストアの資生堂のコーナーで、台紙に吊るし掛けられて販売されていた商品が目に飛び込んできまして、キラキラした小さな容器だったので、アイシャドウかと思いきやパウダーファンデーションでした。

さっそく購入してみましたが、鏡が付いていないのです。

「無ければつけてしまえ!」と言うことで、ちょうど良さげな鏡を100均で見つけたのでつけてみました。

マキアージュ ドラマティックパウダリー ミニパクトに鏡をつけてみた

ファンデーション

それはCMでお馴染みの大人気のムース生まれのパウダリー「マキアージュのドラマティックパウダリー UVミニパクト」なんですが、こんなサイズ感待ってましたので定番化してほしいと切に願います。

大きさは左が普通サイズで、右がコンパクトサイズで厚みも2/3ほどです。

普段から外出時に小さなポシェットを持ち歩くときに、コンパクトにしたくて容器をインテグレートの小さいコンパクトに変えて使用していたのですが、厚みがもっと薄くなってくれたらなぁと思っていたので、まさにドンピシャのマストな商品に歓喜しました。

小さくてとても可愛いです。

コンパクトサイズファンデーションを手に持った所

開閉はスライド式になっています。

コンパクトさが絶妙です。

しかし、しかしです。

鏡がついてないのが難点!

鏡の無いところでお化粧直しはできません!

かと言って鏡を探し求めたり、わざわざ手鏡や他のアイテムの鏡を出すなど手が足りません。

鏡をつけてみた

そこで、どーにか鏡を付ける事は出来ないかと考えて、アッ!カードミラーがあるじゃないか!?と思い、ダイソーへ探しに行きました。

そしたら、ちゃんと答えてくれますダイソーさん。

一軒目のダイソーさんは、まさにカード型のミラーを紹介してくれたのですが、なんとも分厚い…。

二軒目のダイソーさんで、何やらぴったりなデザイン感のカードミラーを発見!   おそらくこの商品、ガラケー時代からある商品でしょう。

パッケージの絵が二つ折りの携帯電話なので。

しかし、今でも需要バッチリですよ。

と、言うことで貼り付けました。

ファンデーションとミラーシート

容器の裏に貼ろうかと思ったのですが、いちいち裏返すアクションが手間なので、スポンジを収納する面に貼りました。

少しの大きいので両端をハサミでカットしました。

鏡にファンデーションがつかないように、スポンジをしまうときはファンデーションを塗布する面を表にして収納しました。

これで、ササッとお化粧直しできますが、このミラーシートは鏡としてのクオリティは低いです。

モヤっとした映りです。

しかし、無いよりマシよ!と言う感じで使ってます。

下記記事のマキアージュのファンデーションも、使い心地や仕上がりが良いですのでレビュー良かったら読んでみてください。(^^)

www.nyaoblog.com