nyaoblog

暮らしの工夫・商品レビュー・美容関連

ポケカラをAndroidスマホで始める前に知っておきたかったこと5選

この記事では、Androidスマホの「シャオミ Redmi Note 9S」で、ポケカラを始めて1年経過した私が、その日々の中で「始める前から知っておきたかった!」と感じたことをまとめています。

これからポケカラを始める方の参考になればと思います。

ポケカラとは・・・『カラオケをどこでも気軽に楽しむことができるスマホのアプリ』で、アプリをインストールして登録を完了すれば、直ぐにカラオケを始めることができます。

では、さっそく本題に入ります!

ポケカラをAndroidスマホで始める前に、知っておきたかったこと

私がAndroidスマホでポケカラを1年以上続けてきて、「これ、知っておきたかったわぁ~」と感じたことは下記の5つです。

  1. iPhoneとAndroidでの使用感の違い

  2. 使用するイヤフォンやマイクについて

  3. 人間関係トラブル

  4. 会員になるべきか?

  5. Androidでの歌いにくさや、発声方法について

では、一つ一つ解説していきます。

iPhoneとAndroidでの使用感の違い

ポケカラは、使用するスマホがiPhoneかAndroidかで、音質や録音状況にかなりの違いが現れます。

どちらがどうなのかと言いますと、iPhoneの圧勝です!(2022年7月現在)

ポケカラを始めて、iPhoneが音楽系に優れた端末だとつくづく実感した。

私の使用しているスマホはAndroid端末の「Redmi Note 9S」ですが、実際にiPhoneと雲泥の差が生じています。

しかし、Android全端末がそうであるとは限らないと思われます。

と言うのも、Androidは様々なメーカーから発売されていて、それぞれ特徴が違うので、iPhone並みに音楽に特化している機種があれば、私が今から述べるような問題は起きないかもしれません。

実際にそれがどの機種なのかは不明なので、お手持ちのスマホがAndroidであれば一度ポケカラで歌って見て、ご自分で聴いて確認していただくしかありません。

急に丸投げになってゴメンナサイ(^^;)

しかしですね、ヤフー知恵袋などでポケカラの録音環境についての質問は、Android端末の方が多いので、やはりAndroidとポケカラとの相性は良くないのかなと思われます。

ですので、ここではあくまで私のスマホ機種「Redmi Note 9S」での使用感でお伝えしていくことをご了承ください。

では、まずはiPhoneとAndroidの音質の違いからですが、私はiPhoneで歌ったことはないので、iPhoneユーザーのフォロワーさん10人からのリサーチになります。    ●音質の違いは、「歌を聴けばわかる」くらいのレベルの違いです。

  • iPhoneの場合・・・声がクリアでノイズがなくエコーが効いて美しい

  • Androidの場合・・・声がこもっていたりノイズがあったりする

録音環境の違いは、イヤフォンの感度や音ズレの違いがあります。

  • iPhoneの場合・・・イヤフォンからカラオケと自分の歌っている声を同時に聴くことが可能で、録音後はカラオケと自分の歌声のズレがほぼ無い。

  • Androidの場合・・・イヤフォンからはカラオケしか聴こえず、録音後は音ズレが生じる。

カラオケの途中での歌いなおしの違い

  • iPhoneの場合・・・途中から歌いなおしても音ズレしない

  • Androidの場合・・・途中から歌いなおすとそこから音ズレするので、冒頭から歌いなおさなければならない

大きく感じる違いについて述べてきましたが、今は人の歌を聴けば録音された音質で、「これはiPhoneだな」とわかるようになってきました(笑)

私のフォロワーさんで、Androidの音響に四苦八苦したあげく、AndroidからiPhoneに変えたら全て解決したと言う人もいましたので、Androidでポケカラを始めて「もっといい音で録音したいな」と感じたら、様々な機材を購入し無駄金を使うよりは、周りの知人にiPhoneをお持ちの人がいて、ポケカラを試させてもらえるなら、一度歌ってみてその違いを確認し納得したら、比較的安価で購入できる型落ちのiPhoneを購入する方が話が早いと思います。

実際に、Androidで歌っていた人が、家族のiPhoneで歌ってみたら、全然違ったと言っていました。

そして私はと言うと、まさにAndroidの音響に悩み、様々なイヤフォンを購入しまくり無駄金をはたいてしまいました(^^;)

では、次はそのイヤフォンについてお話します。

使用するイヤフォンやマイクについて

私が試したイヤフォン類は下記になります。

無線イヤフォンは、音に遅延が発生するため除外です。

  • 有線マイク付きイヤフォン数種類

  • コンデンサーマイク数種類

  • ゲーミングヘッドセット

  • カラオケマイク

ここでもiPhoneとAndroidに違いが現れます。

iPhoneは純正の有線イヤフォンでとてもキレイに録音可能で、他メーカーのイヤフォンでもキレイにエコーがかかったように録音できていますし、イヤフォンを使用せず直接スマホ本体のマイクで歌ってもキレイに録音されています。

Androidは有線であっても、メーカーによってはブチブチとノイズが入ったり、録音した声が地声丸出しだったり、こもっていたり小さかったりします。

スマホ本体のマイクで歌おうものなら、録音された音も小さく雑音も入り聴けたものではありません。

私は、なんとかiPhoneの音質に近付きたくて、様々なイヤフォンを購入しました。今思えばなんとも無駄遣いをしたなと思います。

その無駄使いの中で、一番良かったイヤフォンはと言いますと、悔しいことに一番最後に購入した一番安いiPhoneの有線イヤフォンでした(笑)

さすがiPhone!!!です(笑)

イヤフォンやマイクについては、ここに詳しく書くとかなり長文になりますので後日別記事で紹介したいと思います。

人間関係トラブル

「ポケカラで人間関係?」と思われるかもしれませんが、コミュニケーションを取り合うところには、必ずと言っていいほど人間関係トラブルが存在します。

ポケカラは歌を投稿すると、コメント欄があり感想を述べることができます。

コメントをやり取りする中で、気が合えば自然と仲良くなっていく人もいますので、顔が見える日常生活と同じように、相手に思いやりを持った行動で接するとが大切になってきます。

しかし自分はそう思っていたとしても、相手がそうではない場合もありますし、文字だけのやりとりでは相手の表情が読み取れないので、どのようなニュアンスで言っているのか分からず誤解を招いたりすることもあります。

そして仲良くなりすぎると、男女の場合であれば恋愛関係に発展してしまったり、不倫騒動なんてことも起きます。実際に何回かそういうトラブルを聞きました。

ですので、フォロワーさんとは一定の距離を保ちながら接することが、トラブルを回避し気持ちよく運営できる術であると感じました。

会員になるべきか?

ポケカラは無会員でも十分に楽しめますが、課金して会員になれば、『エフェクト、再編集、専用カラオケ伴奏、宣伝効果を高める、足跡を消す』など様々な機能や特典があります。

いきなり会員にならなくても、3日間無料体験が用意されていますので、必要な機能を感じたら会員になるのがベストです。

3日間の無料体験後は自動更新になっているので、会員にならない場合は自動更新の解除をして下さい。でなければそのまま会員へと導かれてしまいます。自動更新をするかどうかの確認メールが届くので、忘れないようにチェックして下さい。

私は1年以上ポケカラをしていますが無会員です。

しかし同時期に始めた人たちは、こぞって会員になっていきました。

なぜ会員になったのかと聞くと、足跡を消したいからという理由が多かったです。

会員になれば『シークレットモード』と言う機能があり、オンにすると他の人のホームを訪れても訪問履歴が表示されなくなります。

しかし会員にならなくても、ログアウトしてしまえば足跡は残らないので(2022年7月現在)、足跡を消したいだけで会員になる必要はありません。

そして会員の音質についてですが、正直こちら側からは音質に対して何かが変わったと感じたことはないです。

会員ではないために困ったことをあげるとしたら、会員音源で作られている方のコラボに参加する時に、無会員がその音源を利用する場合、30秒ほどの広告視聴で24時間以内であれば一回だけ参加することができますが(上記写真黄色↑の表記がプロ版)、録音を完了してしまうと歌いなおしができなくなるため、翌日まで歌えなくなることです。

これ以外に困ったことは特にないので、私はポケカラを1年以上続けていますが、会員になろうと思ったことは一度もないです。

Androidでの歌いにくさや、発声方法について

私はこの項目に対し一番後悔しています。

ポケカラで歌っていく中で、変な発生方法が身についてしまい、今、声が上手く出せなくなっていてポケカラを中止しています。

今から始める方には、このようなことにならないためにも、その理由をお伝えします。

理由は2つ。

  1. 使用端末がやたらに息継ぎや破裂音(パ行音)、音割れ(サ行音)、高音時のハウリング現象が起きたため、それらを押さえるためにいつの間にか喉を閉め、必要以上に息が出ないように歌うクセがついたこと

  2. マイク付きイヤフォンから自分の声が聴こえないため、イヤフォンは片耳のみに装着し、空いた方の耳で自分の歌う地声を聴くため、自然に声を大き目に出すようになり、発声方法を心得ていない為、歌うたびに喉を壊していった

そして、今は力を入れて歌うことがクセになり、喉が硬く高音が出なくなってしまい、以前は歌えていた歌がほぼ歌えなくなっています。

私はほぼ毎日歌を歌っていましたが、4か月経過したあたりから徐々にその状況になって行きました。

ですので、破裂音や音割れが気になってしまい、知らぬ間に喉閉め発声にならないよう気を付けていただきたいです。

無理に大声で歌い喉を壊すことを繰り返していると、声帯結石やポリープができる可能性もあるので、YouTubeなどのボイストレーニング動画で発声法を身につけてから始めると、ここまで喉を壊すことはないかもしれません。

それと、余談ですが本物のカラオケに行った時、スピーカーから聴こえるカラオケに違和感を感じ、そのオケに合わせて上手く歌えなくなっていました。(個人的見解です。)

やはりイヤフォンから聴いて歌うカラオケと、自然に耳から入ってくるカラオケとでは、体感的に違いがあるのだろうなと感じました。(個人的見解です。)

まとめ

上記の5つの項目について、ポケカラを始める前から知っておくことができれば、もっと上手く運営できただろうなと思いました。

ポケカラをやっていて、人間関係についてはフォロワーさんも同じように悩んでいる方が沢山いましたし、喉に関しても1曲歌うと声が枯れるので、のど飴が手放せないと言う方も何人かいました。

ですので、これからAndroid端末でポケカラを始めようかなと考えている方は、是非参考にして頂き楽しいポケカラ生活を満喫していただきたいと思います。(^^♪