まいにち笑顔のNyaoBlog

商品レビュー・暮らしの工夫・ハンドメイド等のご紹介

エテュセマスカラ下地はパンダ目にならず、アラフィフまつ毛もクルンとキープ

長いまつ毛がクルンとカールしたパッチリ目元。とっても素敵で永遠の憧れですよね。

そんな目元の人がいると、可愛くてついつい見惚れてしまいます。(^^)

しかし憧れているだけではなく、私にもその願いを叶えてくれるのが、ビューラーとマスカラです。(^-^)

ビューラーでカールをつけた後、マスカラでカールをキープする訳ですが、そのマスカラってメーカーや値段によってかなり使い心地が違いますよね。

朝塗りたてはクルンとカールできているんだけど、夜にはカールダレダレのパンダ目なんてことありませんか?

そうなると、メイクも台無しでテンションも下がりますよね。

昼にはいつもプチパンダ目になり、メイク直しする時間もない時は夕方にはパンダになる。いや、なりたくない(;´Д`)

しかし、その悩みを和らげてくれるマスカラに出会え、とても良かったのでご紹介したいと思います。

エテュセマスカラ下地はパンダ目にならず、まつ毛クルンとキープ

エテュセはプチプラのお姉さんと言った立ち位置のブランドですね。

リーズナブルですが、アイテムはしっかりとした仕事をしてくれます。

使用した商品はこちら。

エテュセマスカラ下地 ラッシュバージョンアップ

マスカラ下地

根もとから塗りやすいコーム設計で、透明ブラック液の黒繊維配合なので、下地としてだけではなく単品使いもできます。

ダブルの美容液成分配合(毛髪を保湿する ヒアルロン酸・アルギニン)つけるほど、まつ毛を長く、太く、濃くバージョンアップする黒いマスカラ下地です。

使用してみました。

普段は一度塗りですが、2度塗りするとかなりキープ力が出ます。

マスカラ目元

使用した感想

私は目の形状が悪いのか、マスカラを使うとパンダ目になりやすく、いつも悩まされていました。

しかし、この下地を使用するようになってから、パンダ目が気にならなくなったんです。

なんでだろう?と、考えたのですが、答えはただ1つ。

「カールがキープされている為!」ですね。

ですので、まつ毛が下がる理由は単純です。今までは朝ビューラーで上げても、ハリのなくなったまつ毛が、マスカラの重みで昼には閉店状態になり、瞬きする度に下瞼に打ち付けるまつ毛により、パンダへと誘う状態になっていたからですね。

それが一気に解消されましたので、目元を気にしなくて良くなって楽になりました。(^-^)

使用感はブラシがとても塗りやすく、仕上がりはツヤっとして真っ直ぐなまつ毛になります。

塗れば塗るほど、私のまつ毛は伸びてくれました。

その上にマスカラを塗れば、元気すぎるくらいまつ毛がギンギンになるので、単品使いしています。

またリピートしたいです。

まとめ

目元の印象って初対面の人でも、結構、印象に残るものなので、忘れられない目元作りにこのマスカラの力をかりて、バッチリ引き立たせては如何でしょうか\(^o^)/