まいにち笑顔のNyao Blog

雑記ブログ:日々の工夫や体験、商品レビュー、ハンドメイド

手作りヤリング・ピアスの詳しい作り方~レースのお花があなたを清楚な印象へ

Hi(^o^)丿~Nyaoです。今回は、レースの紐をパーツに代用し、イヤリングを作ってみました。耳元で揺れる様子がとても愛らしく、きっとあなたを可愛く清楚な印象に導いてくれると思います。(^^♪

レースの紐

少し硬めのレース調のお花が連結され、ひも状になった物が手芸店で販売されています。これを好きな長さで切れば、簡単に可愛いイヤリングが出来ちゃいます。

レースのお花とビーズのイヤリング(ピアス)の作り方

それでは作成していきましょう。

あれば便利な物

指カンと器

  • 指カンはCカンを開くのに便利です。(Cカンを平ペンチでつまみ持ち、指カンの溝にCカンの半分を差し込み手前に開きます)

  • 器にアクセサリーのパーツを入れておけば、転がって落ちてしまったり、小さなパーツの紛失を防止できます。

用意する道具

ペンチ

  • 平ペンチ・・・カンの開閉などに使用

  • 丸ペンチ・・・ピンを丸めます

  • ニッパー・・・ピンをカットする時に使用

キリ

キリ・・・小さな穴を開けます

用意するパーツ

アクセサリーパーツ

  1. レースの花2連×2個

  2. ビーズ(ピンク)5mm×2個

  3. ビーズ(クリア)5mm×2個

  4. ビーズ(ブルー)8mm×2個

  5. Tピン26mm×2個

  6. 9ピン15mm×4個

  7. Cカン×2個

  8. ノンホールピアス1組(ピアスの方はピアスを用意して下さい)

イヤリング作り方手順

イヤリング作り方

1.Tピンにビーズ(ブルー)を通します

2、ピンを曲げます

3、ピンを7ミリ残しニッパーでカットします

4、丸ペンチを写真のように持ち、ピンの先端をはさみます

イヤリング作り方

5、ビーズ部分をしっかり持ち、手首を左に回転させ輪を作ります

6~7、一気に丸めると、このような状態になります

8、9ピンにビーズ(クリア)を通します

イヤリング作り方

9~10、ピンを曲げます(この時、9ピンの隙間の開いた方向と同じ方向にピンを曲げ、輪を作った時にピンがS状になる様にします)

11、7ミリ残してニッパーでカットします

12、輪を作ります

イヤリング作り方

13、ビーズ(ピンク)も8〜12の行程で輪を作ります

14、写真7と写真12を用意します

15、ビーズ(ブルー)の輪を平ペンチで手前に動かし隙間を開ます

16、隙間にビーズ(クリア)を通し輪を閉じます

イヤリング作り方

17、写真13と写真16を用意します

18、ビーズ(クリア)の輪に隙間を開けて、ビーズ(ピンク)を通し輪を閉じます

19、お花のレースに、キリで穴を開ます

20、開けた穴に写真18を繋ぎます

イヤリング作り方

21、ノンホールピアス、Cカン、写真20を用意します

22、お花のレースの上部にキリで穴を開ます

23、ノンホールピアスとキリで穴を開けたレース部分をつないで完成です

あとがき

イヤリング完成品

お疲れさまでした(^-^)。アクセサリー作りは、小さなパーツを一つ一つ組み立てていくので、指から滑り落ちてしまったり、飛んで行ってしまったりなかなか大変ですが、大変な分、完成した時の喜びは大きく、大切にする心も芽生えますので、これからもどんどん色んな作品を作って行きたいと思います。

www.nyaoblog.com