nyaoblog

暮らしの工夫・商品レビュー・美容関連

マジックシャインスチームストレートアイロン艶髪レビュー

ストレートアイロン

ん?天使の輪って何!?と言う世代の方もいらっしゃると思いますが、ツヤのある髪には頭頂部のツヤが輪になり見えるため、それを天使の輪と比喩し表現した、一昔前のCMからそう呼ばれるようになりました。(^o^)

キューティクルが整いツヤのある髪は、その輪が強く輝きます。

私の天使の輪は、いつの間にかどこかへ消えてなくなり、雨の日や髪を乾かさずに寝てしまった次の日は、髪の毛がうねうねとうねり、細くてフニャフニャのクセ毛なのですが、そんな髪でもツヤっと簡単に、ストレートに導いてくれるヘアアイロンに出会えましたので、これ以上、四の五の言わずレビューしますJ(^^)

マジックシャインスチームストレートアイロン艶髪レビュー

ストレートアイロン

ヴィダルサスーン Magic Shine マジックシャイン スチームストレートアイロンVSS-3002/KJ

かなり小回りのきくミニサイズです。

前髪に使いやすい!

仕様

  • スチームと高温設定がキューティクルを美しく引き締め、しなやかで艶のある髪へと導きます。

  • 収納や持ち運びに便利なミニサイズ。小さくても本格機能。ミニなので細やかなアレンジも可能です。

  • プレート横のコームによって、髪をとかしながらヘアセットが行えます。

  • 215℃:周囲温度30℃の場合。

  • 高温スチーム:スチームと高温設定で髪はよりきれいなストレートに。

  • クリスタルブラック コーティング:髪に熱をやさしく素早く伝える、セラミック配合のコーティングをプレートに採用。

  • ポータブルポーチ:収納、持ち運びに便利なポーチ付き。※ヘアアイロン本体が冷めてから収納してください

ヘアアイロンの付属品

  • サイズ幅18×長さ73mm、消費電力42W、タンク容量約3.5cc、コードの長さ約1.7m、付属品ポーチ、スポイト、スムースコーム 

  • サイズ約193(W)×27(D)×65(H)mm質量約260g

使い方

髪を乾かさずに寝てしまった翌日、髪の毛は好き放題に一本一本が自由な状態です。

  1. 手持ちのオイルを塗る:まず、髪全体をミストで湿らせます。そしてオイルを手のひらに適量出し、手のひらに広げて髪の毛先端から塗り広げ、オイルはつぎ足さずに、そのまま頭頂部から全体に塗り広げます。

  2. ドライヤーである程度ストレートにする:そして、ドライヤーで乾かして、ある程度ストレートにしておきます。いきなりストレートアイロンをかけると、かけ損じてうねりが残っていたり、何度も繰り返し当ててしまうダメージが気になるので、私はドライヤーを先にかけて、アイロンは髪の表面を整え、内側は適度にかける程度にとどめています。(*´∀`)

  3. アイロンをかける:アイロンの出番です(^o^)まず、スポイトでタンクに水を入れセットし、スイッチON!!

ヘアアイロンの水タンク

温度設定は一定の215℃しかないです。高温ですので、一箇所に長く当てないようにスーーッと下へ滑らせます。一気に毛束を取らずに少しづつ取って、上からスーッと下へです。この繰り返しです。これで、髪の毛は皆、整列!といった感じです。(^o^) 

ドライヤー後と、アイロン後にさほど差はないようにみえますが、髪の広がりが抑えられ、ボリュームダウンしています。

髪ドライヤー後髪アイロン後

ドライヤー段階でかなりストレートになっていますが、最近購入したドライヤーなのですが、なかなか素早くストレートにしてくれて、かなり時短になっています。

www.nyaoblog.com

スチームについて

スチーム有りですと、仕上がりはツヤリとしっとりサラリとした手触りです。

スチーム無しですと、若干カラッとした軽やかな仕上がりになります。アイロンの温度が高温ですのでスチームを使用しない場合は、一箇所に長くかけない方がいいです。

どうしても髪は熱には弱いので。

アレンジ

アイロンアレンジヘアアイロンで整えた髪

髪をひと束つづとり、アイロンで挟み、手首を右左交互に返しながらずらしていくと、ウエーブになりますが、ヘッドが小さく小回りがきくので、大きなウエーブも小さめのウエーブも作れます。ウエーブヘアは髪に凹凸ができるので、光の加減によりツヤの出る箇所が多くなります。

Cカール、根本にボリュームを持たせたいときも、ヘッドが小さいと丁度いい立ち上がりになります。

ショートの方は、特にこのアイロンが活躍すると思います(^o^)

細かい毛先のハネ感のクセ付や、短い髪をキャッチするのには最適です。

前髪にも使い勝手が良いですね。パッツン前髪や、流し前髪もヘッドの小回りが抜群なので使い勝手がいいです。

メリット

  • 水を入れるスチームタイプなので、髪がパサつかず、雨の日もうねりが少なく過ごせる。

  • 一気に艶のあるストレートになってくれる。

  • ミニサイズでコンパクトなので、旅行に持って行ってもかさばらない。

デメリット

温度選択ができない。

髪の多い、長い人にはアイロンが小さすぎて時間が掛かる。

下記のこちらは、普通サイズです。ミニサイズは取り扱いがなくなりつつあります。

  

まとめ

ヴィダルサスーンのアイロンは10台ほど使いましたが、どれもクセ付きが良いです。

ストレートアイロンに関しては、プレートがとても滑らかでツヤが出るので、バサバサ髪の私はとても助かっています。

プレート部分の素材って大切だなと思います。

1年以上このアイロンを、ほぼ毎日の使用していますが、ショートから枝毛もできることなく伸びていますので、そこまで傷まないと感じています。

新しいヴィダルサスーンのアイロンが発売されるととても気になる今日この頃です。

下記記事でご紹介しています、パナソニックのナノケアも、とっても魅力的なので是非ともチェックしてみて下さいね。

www.nyaoblog.com

www.nyaoblog.com