まいにち笑顔のNyao Blog

商品レビュー、暮らしの工夫、ハンドメイド等についてのご紹介。

ふるさと納税のお礼の品「超特盛!粗挽き鉄板焼きハンバーグ」美味でした!

ふるさと納税がだんだん世の中に浸透してきていますが、なんか面倒くさそうだしよくわからないしと、活用されていない方もまだ沢山いらっしゃると思います。

今回、実際に選んだ「お礼の品」について、こんなのがあるんだよ〜と言うことでご紹介していきたいと思います。

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは簡単に説明しますと、応援したい自治体に寄附をすると、自治体や地域産業に貢献できるだけでなく、自治体から特産品や名産品などの「お礼の品」が送られてきます。

また、寄附したお金のほとんどは手続きをすると、税金の控除というかたちで戻ってくるため、実質2,000円で地方のお礼の品を受けとることができる、大変嬉しく魅力あふれる制度です。

お礼の品を選ぶ

「返礼品 紹介」とググると山ほど出てきますよ〜(^o^)

しかし、いざお礼の品を選ぶとき沢山あって迷うんですよね。お肉、お魚、お米、お酒、果物。ん〜っ悩ましい。しかも、写真は全部美味しそうです。我が家は食べ物一貫です。

そこで、悩みに悩んで選んだお礼の品の「ハンバーグ」がとても美味しかったのでご紹介します。

福岡県飯塚市『超特盛!粗挽き鉄板焼きハンバーグ20個  』

ハンバーグ

冷凍真空パックの本格的デミソースハンバーグです。

内容量は約140g×20個で2.8キロ分、消費期限180日以上のものが送られてきます。

原材料:食肉(牛肉、豚肉)、たまねぎ、牛スープ(牛肉、たまねぎ、食塩、香辛料)、豚タントリミング、パン粉、粒状植物性たん白、りんごパルプ、水あめ、トマトペースト、砂糖、小麦粉、食塩、しょう油、液卵白、マッシュルーム、ぶどう糖、ポークエキス、バター、食物繊維、卵白末、たん白加水分解物、ワイン調製品、醸造酢、砂糖加工品、ゼラチン、香辛料、牛乳、植物油、/カラメル色素、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、酸味料、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

冷凍で届く

冷凍で届きますので、届いたら即座に冷凍庫へ入れてください。結構な面積を取るので、ハンバーグを迎える空間を作っておく必要があります。

見かけは何やらシンプルなパッケージですが、美味しそうな予感が漂っています。

調理方法

お鍋にお水を入れて沸騰したら、冷凍されたパッケージのまま湯煎またはスチームすること15分で完成。簡単。

ハンバーグをレトルトパウチから出す

封を切りいざお皿へハンバーグを移します。するとデミソースがたっぷりと出てくる出てくる。何やら濃厚で美味そうな香りがフワ〜ンと立ち込めます。匂いよ届け〜ヽ(=´▽`=)ノ

いざ、実食!

ハンバーグ

ハンバーグを割ってみると、柔らかくふっくらしています。一口食べてみましたら、粗挽きのお肉の味がしっかりしていて食感は柔らかく、牛スープで煮込んだデミソースはコクがあり、お肉と調和がバッチリで美味です。

冷凍食品とは思えない「今作りました感」がきちんと残っています。写真下手くそで美味さが伝わらないのがクーーッ(>ω<)

お弁当に入れてみた

お弁当にも持っていきましたが、冷めても柔らかく美味しかったです。

大きさ

女性の手で手捏ねしたハンバーグの大きさです。

女性や子供や高齢者は1個で十分お腹が満たされますが、働き盛りのお父さんや成長期のお子様は2個くらいペロリとイケちゃうと思います。

私は働き盛りでも育ち盛りでもありませんが、2個ペロリと食べました。

お届け日数

こちらのお礼の品は好評らしく、申し込みから出荷までに2か月程度かかる場合もあるようですが、4月に申し込んだ時は直ぐに発送して頂けました。

あとがき

83歳になる父がいるのですが、いつもはおかずのリクエストを聞いても「何でもいい、特に希望はない。」と愛想がないのですが、ハンバーグを食べた数日後に「今日はハンバーグにして欲しい、あれが食べたい。」とリクエストしてきたんです。

これ凄いことなんです。(笑)よほど美味しかったのでしょうね。何だか子供みたいでほっこりしました。

沢山のハンバーグで溢れかえっていた冷凍庫が、一か月も経たない間にスッカラカンになってきたのでまた次回も申し込みたいです。