nyaoblog

暮らしの工夫・商品レビュー・美容関連

オーブひと塗りシャドウの使い方レビュー、朝の時短メイクに便利すぎた

シャドー容器の中

毎朝のアイメイク、仕上げに時間が掛かってませんか?

忙しい朝は1分でも早くメイクを仕上げたいですよね!

欲を言えば美しく!完璧に!

そんな望みを叶えてくれる、画期的なアイシャドウをご紹介したいと思います。

ブラシでひと塗りすれば目元に自然な簡単グラデーションが完成!

ではレビューいってみましょう(^o^)丿

オーブひと塗りシャドウの使い方!朝の時短メイクに便利すぎた

手に持ったシャドー容器

花王のオーブ ブラシひと塗りシャドウN11ブラウン系

全6種 各3,700円(税抜)※表示価格は希望小売価格。

なんと、「ひと塗りでグラデが決まる10秒シャドウ」です。

手に持つと上記の写真くらいの大きさなので、アイシャドウの中でもケースは大きい方ですね。

しかしその分、中の鏡も大きくて見易いです。

シャドー容器の中

粉飛び防止のフィルムに使用方法が記載されているので、迷わずにメイクを進めることができます。

オーブ ブラシひと塗りシャドウの使い方

ブラシを立てて塗っている所

  1. 「まぶたベース」を指でとり、まぶた全体に塗り広げます。しっとりしていてサラリと広がり、綺麗に密着し瞬時にくすみをとばしてくれます。

  2. 「3色シャドウ」をブラシを立てた状態で取り、そのまま、まぶたに当て、目頭から目尻にスライドさせ目頭に戻ります。すると手間ひまなくキレイなグラデーションが出来上がります。

  3. 最後に細いチップで目の際にラインを描くように塗ると、目元がキュッと締まります。

アイメイク後の目

アイメイク完成!ブラウン系11を使用しました。

上瞼に細く黒のアイラインを入れています。

アラフィフのキメ乱れ始めたまぶたにも、ピタッと馴染んでくれて上品なツヤが瞼を元気に見せてくれます。

テクニックいらずなのでメイク初心者の人にもおススメです。

オーブブラシひと塗りシャドウ使用感

発色も良く夕方までくすみも感じません。

ベースを塗らずに使用しましたら、夕方少しくすみが出ましたので、ベースの役割は大きいと感じました。

通常グラデーションをつけるときは、3色〜4色使用して1色づつ丁寧に塗って行きますが、チップやブラシを3種類くらい使用する場合もあるので、その工程が一気にひとブラシでキレイに仕上げることができるオーブのアイシャドウは、とても画期的だと思います。

かなりアイメイクの時短になっています。

追加購入~ブラシひと塗りシャドウN 16オレンジ系

オーブアイシャドー

追加購入しました。

このオレンジ色のベース部分くすむんじゃない?と思いましたが、全然くすまずいい感じの立体感か出ました。

グリーン系やオレンジ系のファッションにピッタリです。

N11ブラウン系よりも気に入って、ヘビロテしてます。

本当にササッと10秒でアイメイクが仕上がるので、完全にこのシャドウにハマっています。

朝の支度に時間をかけたくないのであれば、絶対にオススメなので色味などチェックしてみて下さい。