まいにち笑顔のNyaoBlog

商品レビュー・暮らしの工夫・ハンドメイド等のご紹介

「ダチョウ抗体鼻腔スプレー」でウイルス対策!オンライン診療で処方可能!

ダチョウ

新型コロナウィルス対策として、「情熱大陸」をはじめ数々のテレビやメディアで取り上げられ、話題となっているダチョウ抗体ですが、京都府立大学 動物衛生研究室チームが、ダチョウに新型コロナウイルスを注射し、体内で作られる抗体を卵から精製したものを製品化し、一般社団法人ウェルケアAi Medical Clinic Ginzaにて「ダチョウ抗体鼻腔スプレー」として院内調剤し、オンライン診療で処方ができる「CORONA PROTECTION」を開始しました。

鼻腔に点鼻スプレーすることで、コロナウィルス抗体が鼻粘膜・気管に付着し、コロナウィルスをブロックし、体内に感染・発症することを防ぐことが期待できます。

感染症に不安がある方は是非チェックしてみて下さい。

「ダチョウ抗体鼻腔スプレー」でウイルス対策!オンライン診療で処方可能!

「CORONA PROTECTION/ダチョウ抗体鼻腔スプレー」は、クリニックに来院することなく、ダチョウ抗体鼻腔スプレーの処方を受けることができる、オンライン診療になります。

※抗体とは体内に入ってきたウイルスなどの異物に対して体を守る生態制御成分です。

ダチョウ抗体鼻腔スプレーは、一度の点鼻でおよそ50,000,000,000,000,000個 (5京個) のダチョウ抗体が散布されます。

◆臨床応用の実績◆
大阪府や福岡県の3病院で2020年4月上旬から医師や看護師へ投薬する臨床試験を開始。
合計で150人以上へ投与し、感染を防ぐ効果を検証しています。
4月30日には佐賀県みやき町で、感染症指定病院や介護施設などで医療従事者の不安を解消し、医療崩壊を防ぐ目的とし使用しています。

ダチョウ抗体鼻腔スプレーとは

ダチョウ抗体鼻腔スプレーは鼻腔内に噴霧することで、3〜4時間程度新型コロナウイルスを予防する効果が期待できるスプレーです。

また応用用途としては、マスクなどの表面に塗布して感染予防を強化します。

妊娠中や授乳中でも利用可能。

ダチョウの卵から精製・抽出した成分で医薬品ではなく食品由来です。

体内に侵入する際のウイルスを鼻腔内などで不活性化させる効果があるので、予防対策として院内調剤で処方しています。

鼻腔スプレーは、どうやって作られているの?

研究室

京都府立大学の研究開発で製造。最終工程は、クリニックの無菌調剤室で行なわれています。

ダチョウに病原体を打つと、体内で抗体がつくられ、そのダチョウの産んだ卵にも抗体が含まれます。

  • その卵を分離および精製を繰り返し、高濃度の抗体を抽出。

  • 殺菌などの精製を繰り返し、鼻粘膜や口腔内に噴霧しても安全なように調剤。

  • その後経口毒性試験・アレルゲンテスト・パッチテストなどの安全性確認試験を経て点鼻容器に分注。

抗体が点鼻薬になる過程の図解

驚異的な免疫力を誇るダチョウの卵!

ダチョウと卵

ダチョウの卵は驚異的な免疫力を誇っていて、今までも京都府立大学 動物衛生研究室では、各種病原体を不活性化する抗体(ダチョウ抗体)の大量生産を行い、感染症予防などに用いてこられました。

そして、新型コロナウィルスの一部spikleoroteinに結合する、ダチョウ抗体の大量作成に成功しました。

Spikle proteinはコロナウィルスがヒトに感染するときに不可欠な分子で、ダチョウ抗体が結合することで、その感染力は大きく抑制することができます。

研究室では2020年2月に実施したELISA試験により、開発したダチョウ抗体がSpikle proteinに強く結合することを確認しています。

ダチョウ抗体鼻腔スプレーの使い方、持続時間など

成人(15歳以上)及び鼻を自分でかむことの出来る小児以上の方に使用可能。

小児の方は必ず保護者が付き添いのうえ噴霧する。

鼻腔に1回に1度ずつ各鼻腔内に噴霧。※3〜4時間程度新型コロナウイルスを予防する効果が期待できます。

点鼻薬の使い方の説明

1日10回噴霧で、毎日使用して6〜8週間使用可能。

※ただし、噴霧後に鼻を噛んだり、飲食等を行なうと、予防効果が減弱するので、再度噴霧をおすすめしています。

注意事項

  • 卵を原料としているので、極度の卵アレルギーの方は、使用することができません。

  • あくまでも、予防効果を高めるもので、感染しないということはありません。

  • 直射日光を避けた室温もしくは冷蔵保存で約1年を目安に使用して下さい。

オンライン診療などの費用

初診料:¥1,000※ 税別

ダチョウ抗体鼻腔スプレー:1本 ¥7,500※ 税別

1日10回噴霧で、毎日使用して6〜8週間使用可能です。

(1ヶ月あたり:およそ ¥3,700 / 1日あたり:およそ ¥120)

オンライン診療の申し込み方法

初めて申し込むときは、ユーザー登録および問診への回答が必要です。

1. ユーザー登録を行う。

2. ログインして問診に回答する。

3. 問診後、購入画面が表示されるので、購入手続きをする。

問診後、1年間は再問診なしに何度でも購入可能(1回の購入で5本まで)。

最後の問診から1年が経過すると、再度問診への回答が必要になります。

購入の際はログインが必要なため、登録時メールアドレスとパスワードを忘れずに保存してください。

≫≫オンライン診療CORONA PROTECTION(ダチョウ抗体鼻腔スプレー)はこちら