まいにち笑顔のNyao Blog

雑記ブログ:日々の工夫や体験、商品レビュー、ハンドメイド

人に裏切られ傷ついた時に聴いて、実際に心救われた神曲7選

友達、恋人、夫、妻、先輩、等々・・・人間生きていれば必ず誰かと関わり、協力し支え合い生きていると思います。

しかし、人は皆同じではなく個性があり、一緒にいてとても落ち着く人もいれば、性格が合わない人もいますよね。

しかし、性格が合わないからと言って、避けて生きていけない場合もあります。

それは仕事仲間であったり、クラスメイトや近所の方だったりと、色々な場合があると思いますが、大抵の人はそれを態度で露骨に表現することはほぼ無く、物心ついた時から違った性格の人に出会ったとしても、適度に合わせ差しさわりの無いように生きていくと言う術を、自然に身に着けて生きているので、世の中は何気に上手く回っているのだと思います。

言いたい放題の世の中でしたら、誰も我慢をしなくなり秩序は乱れ、思いやりも優しさも譲り合いもない、心は年中真冬みたいな世の中になるでしょうから、、、。

人に裏切られる経験

落ち込む後ろ姿

当たり障りなく世の中を生きていたとしても、人は時に裏切りにあうことがあります。

中でも裏切られての失恋のダメージは大きいですので、立ち直るのにも時間を要する事もあります。

立ち直って後ろを振り返ってみた時、もっと早く忘れたら良かったわ、悩んだ時間勿体なかったなと感じることもあると思います。

そうやって人は悩む時間を短縮するようにもなれます。人生に無駄な事は無いのでしょうね。(^-^)

私も人生50年近く生きていますが、小さな裏切りには何度もあいました。学生時代には、

「nyaoちゃん、絶対に返すから100円貸して~」・・・はい、返ってきません。

「明日一緒にお弁当食べようね~」、翌日「やっぱり〇〇ちゃんと食べるわ~」、・・・はい、どうぞ。

「絶対言わないから好きな人教え合おう~」、翌日、違う友人に「nyaoちゃんA君の事好きなんだってー!?」・・・この嘘つきスピーカー人間が!!

等々、そんなカワイイ裏切りは、学生時代は大概ウマの合わない友達からのものでしたが、大人になりウマの合わない人からの裏切りは、めったに見受けられなくなりましたが、全くのノーマークの信じてやまないパートナーに、盛大に裏切られた経験があり、トラウマとなり人を信じることが、全くできなくなってしまいました。

この時、お金も家も家庭も失いましたが、借金は得ることができました。・・・いやいや借金こそ要りませんわ。

それだけではなく、もっともっと色んなものを失いました。

辛かったです。

裏切られて、自分ルールを作る

こぶしを突き出す女性

学生時代、100円が返ってこない時は、もう二度と人に金は貸すまい!と決め、弁当食べる約束を裏切られた時は、臨機応変に自分が他の人に、一緒に食べてもらえるように心掛けよう!と思い、内緒事を暴露された時は、自分が知られたくない事は、人には言っちゃアカン!と悟り、裏切りに合う事で解決ルールを身に着けてきたつもりだったのですが、そんなのと比にならない化け物みたいな裏切りは、新たなルールを見出すまでに、10年以上かかってしまいました。

シングルマザーになり、何とか生きてきました。そして子供も巣立ち人生これから自分の時間楽しむぞーーー!!と意気込んだ矢先、今度は親が倒れてしまい、今は親と一緒に暮らし、仕事や家事や病院の送り迎えに奮闘する毎日を送っています。

人生は裏切り以外にも、上手くいかない事が沢山ありますよね。

ちなみに新たに見出したルールは「裏切られる事を恐れるのではなく、裏切られない人間になろう、そして自分は絶対に人に対して、こんなに心が痛む思いはさせない生き方をしよう」でした。

その答えは初めから出てはいましたが、確定するのに10年以上かかったのは、「恐れ・・・」がどうしても抜けなかったからです。それを抜くことに時間がかかりました。

万が一裏切られたとしても、今の私なら「はんっ( `ー´)そんな人とは、ハイさいなら~わたしゃ1から出直すわ!」と直ぐに前を向けます。

傷ついた心に音楽を

それは、苦しい時期、必死に頑張ってきた自分が、自分自身を強くした結果です。

そして、その時期に私を支えてくれた音楽がありました。一時は音楽を聴く事もテレビを観ることも出来ないでいたのですが、少し落ち着いてきたころ、ウォークマンを手に取り、音を体に流し込んでみました。

その流れ込んだ音に、歌詞に、心が慰められました。音楽の持つ力ってすごいですね。勝手にアンサーソング作りたいほどです。

前置きが恐ろしく長くなりましたが、実体験の心救われた曲です。

人に裏切られ傷ついた時に聞いて心救われた神曲7選

音符

  • 「どんなときも。」槇原敬之さん

  • 「PIECE OF MY WISH」今井美樹さん

  • 「Baby don't cry」安室奈美恵さん

  • 「それが大事」大自慢ブラザーズバンドさん

  • 「time will tell」宇多田ヒカルさん

  • 「愛は勝つ」KANさん

  • 「境界線」泉沙世子さん

あとがき

私は上記の曲に本当に心が救われました。素晴らしい歌詞とメロディーの名曲ですよね。今、元気ないよと言う方は是非聴いてみて下さい。

自分の身に起きる全ての事柄には意味があると捉え、失敗しても裏切られても傷ついても寂しくても、そこから自分なりに学び取り、新たな気持ちを得て前を向き自分を生きることで、心をピカピカに磨き続けていくことが人生なのかなと感じています。

明日あなたの心の中が、ピカピカの晴天に恵まれますように。(^^)