まいにち笑顔のNyaoBlog

商品レビュー・暮らしの工夫・ハンドメイド等のご紹介

ド素人が雑記ブログ200記事達成!アクセス数や収益のまとめ

パソコン

ド素人が雑記ブログ200記事達成!アクセス数や収益のまとめ

ブログを書き始めて一年半が経ちました。

ブログに関しては、右も左もサッパリわからないド素人のおばちゃんが、独学でブログやアフィリエイトを始めてどうなったのか⁉

初めは楽しんでブログが書けたらいいなぁ〜と思い始めましたが、書き続けているうちに欲が出てきて、商品を紹介して〜収益化できたらいいかなぁ〜なんて夢を見だしました。

その夢はまだ夢の途中です。

この記事ではそんな人間がブログ200記事書いたら、

  • アクセスや収益はどうなったの?

  • アクセス数の多い記事

  • 200記事はどうやって達成したの?

と、言うところにふれていきます。

結論から言いますと、アクセスは緩やかとも気づかないくらい徐々に増え、やっと増えてきた!やったー!って時にグーグルアップデートでガタ落ちし、収益もそれに比例しています。

しかし、それもなかなか面白い世界です。

では、興味のある方は最後までお付き合いください。

ド素人が雑記ブログ200記事達成!アクセス数や収益のまとめ

パソコン

100記事に達したときは、大喜びして「祝100記事!」と歓喜して、家にあるデッサン用の人形で喜びを表し、速攻記事にもしました。

しかし、何ということでしょう。

200記事を越えたとき、そこには何の気持も芽生えず、なんなら知らぬ間に「あれっ!?200記事越えてるやん!」と言う感じでした。

熱が冷めたわけではありません。

その温度差の理由は「書くことへの慣れ」が大きいかなと感じます。

ブログを続けるには、その「慣れ」が必要なのかなと感じています。

では本題に入りたいと思います!

ブログ内容、記事の更新頻度

  • はてなブログでの運営

  • 雑記ブログ(ハンドメイド、日々の暮らしの工夫、レビュー記事、高齢者との生活、通院に関してなど)

  • 記事更新は3日に1回ほどのペース

  • 日記的な要素はゼロ

更新頻度はブログ立上げ当初から変わらぬペースで、時折一週間放置のときもありますが、そんなときもアクセスに変動はないです。

アクセス数

月間1万pv

バズることは一切なく、徐々に徐々に増えてきました。

200記事も書いたら、もっとアクセス数増えるんじゃないの?と思われた方も多いと思いますが、こんな結果となっています。

勉強不足です。

2010年4月に新型コロナウイルスによる自粛生活による影響もあり、アクセスが倍増してきましたが、5月のグーグルアップデートで元のアクセス数に戻りました。

はてなブログはコミュニケーションも取りやすく、人と繋がるにはとて良いブログですが、私は自然に任せた結果を知りたかったので、自分からほとんどアクションを起こさずに、一年半淡々とブログを書いています。

ですので、ほぼ検索流入からのアクセス数になります。

スターやコメントは外していて、ブックマークは記事の最後に設置してます。

たまにブックマークをしてもらえるのですが、アクセサリーの作り方や、何かの使い方に関してブックマークされています。

とっても嬉しい瞬間です。

追記:2010年5月末アクセスはどんどん下がり、1/3になっています。収益はおそらくスズメの涙になる予定です。残念!

しかし面白いことにグーグル以外からの検索が増えています。

アクセス数の多い記事&リライト

アクセス数の多い記事は、断然人の役に立つ記事ですね。

たいしたアクセス数ではありませんが、2記事は定期的にアクセスがあり、後は季節ごとに読まれる記事が変化します。

健康ネタも多いのですが、各検査の体験談や病気やケガ関することは、検索順位が低くてもほじくり探して読んでくれている人がいるので、その気持ちは物凄くわかります。

リアルな体験談を知りたいとき、私自身も必死に検索結果がなくなるまでページを送り、最後まで読むんですが体験談が無いときがあるんです。

だから、私は医者に行って検査をしたら体験談として記事にします。

話がそれてしまいました。

読まれる記事に関しては、記事全体からすると毎日1/3ほどの記事しか読まれていません。これは100記事の時と変わりないです。

しかし、アクセス数が増えた4月半ばには、全体の1/2の記事が読まれていることがありましたので、アクセス数が増えれば回遊率もあがるのか?ブログ全体が底上げされるのか?それは謎です。

増えてきたなぁと思った矢先にアップデートで急降下したので、、、、残念無念。

そしてリライトに関しては、ほぼしていない状態です。

今後、リライトしてみようかなと思案中です。

収益について

およそ缶ジュース90本くらい

100記事目の時は、ファッション雑誌一冊程度でしたが、今は缶ジュース90本くらいで、新型コロナウイルス自粛生活に入ってからは半減しました。

広告は楽天、アマゾン、ヤフー、各ASPを利用しています。

記事の半分程度に何かしらの広告を貼っています。

アドセンスは審査に通っていません。初めの半年くらいは頑張って申請しましたが、全く相手にされずであきらめました。

その他のクリック型の広告も貼っていません。

ブログ200記事達成できた理由

ブログを知らぬ間に200記事書いていた理由としては

  • 雑記ブログで始めた

  • 書くことが好き

  • 調べものが好き

  • 時間がある

1つつず、紐解いてみますと。

雑記ブログで始めた

「雑記ブログで始めた」これが一番大きいと思います。

書くことだけに特化するなら雑記ブログで、収益化を目指すなら特化型1択だと感じました。

雑記ブログは書くネタが尽きませんので、長く書き続けられるのがメリットです。

デメリットは、色々と書けるがゆえにゴチャゴチャ感が否めないところで、読者さんに色々読んでもらいたい!と言う場合、カテゴリーをしっかりと整理整頓する必要がありますが、私はこのカテゴリーについて、整理整頓までに至っていません。

書くことが好き

私は幼い頃から詩や日記を書くことが好きでしたので、ブログを書くことは苦にならず、ネタ探しも楽しく感じます。

自分の体験したことや、レビュー記事、アフィリエイト記事などを楽しく書いています。

ブログって書くことが好きじゃなきゃ続けるのが大変かもしれません。

特に収益化を目指すなら書くことが好きでなければ、かなり苦痛な作業に感じると思います。

その理由が次の調べものです。

調べものが好き

私は書くことは好きですが、アフィリエイト記事を書くときに、わからないことに何度も直面するので、そのたびに色々調べなければなりません。

この作業も調べものが好きでなければなかなか苦痛だと思います。

ひと記事2日3日かかる事はザラで、調べながら「へーっ!そーなんだぁ〜!」と、ひとり納得することが多々あります。

この調べものが楽しく感じれる人は、長続きするんじゃないかな?と感じます。

アフィリエイトだけに限らず、ブログ運営でなにかにつまづいた時にも、調べる力がないと先に進めないので、調べものが苦手という方は苦痛に感じるかもしれません。

しかし、何事も慣れなのでそこは数をこなせば習慣づくと思います。

調べものが好きと言いましたが、訳のわからない横文字やカタカナばかり出てくると、さすがに天を仰ぎ現実逃避するときもありますが、頼る人がいないので、また現実に戻り頑張ります。

調べ物に負けたくない!気持を持ちが常にどこかにありました。

変な対抗心ですね。

時間がある

私にはブログに向かう時間が比較的おおくありました。

会社から帰ると家事をこなした後は、ほぼ自分の時間であることと、普段ほとんどテレビを見ないので、それも空き時間になります。

ですので、毎日3時間はブログに費やすことができ、ゆっくりブログを楽しめています。

その時間の余裕は続けるにあたり大きな要素だと感じます。

あとがき

今は230記事ほどに増えていますが、このような内容の雑記ブログで、アフィリエイトを独学で進めていくと、このような結果になりました。

これからも、黙々と良いなと思った商品を紹介したり、体験したことを発信していきながら、500記事くらいまで人生を詰め込んで行きたいでと思います。

私自身わからないことがあれば直ぐにネットで検索し、納得行く記事が見つかるまで読み漁るので、自分の書いた記事も「誰かの納得の行く記事」になれたらいいなと思い、これからも書き続けたいと思います。

www.nyaoblog.com